01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

座卓部・新館 -tatami-room round table club-

2大カロリー 




■2018/0127





『 ゆるキャン△ 』
201801267898946514565154985 - コピー
もうね、只々素晴らしい。
今期は、けいおんの唯ちゃん系の子が2人も居る。
私は唯ちゃん系の子が大好きなので、
ゆるキャン△のなでしこちゃん・宇宙よりも遠い場所のマリちゃんが今期2大飼料タンク。

2018012678989465145651549851 - コピー
なでしこちゃん! なでしこちゃんもっと食べたいブヒィ!





アリゾナブルスネーク
Pituophis melanoleucus sayi

DSCF7315.jpg
こちらも大分復旧してきた。
あれだけ削ると時間掛かるねぇ・・・(´・ω・`)

なんとか生きていたのが幸いだ。
よく耐えててくれたよ。
私が潰れてた期間に死にかけた子らも復旧が進んできてる。

ほんと嫌な形で理解量を上げる形になっちまった。
まぁ引き続き復旧していこう。





2018/01/27 Sat. 01:11 | trackback: -- | comment: 0edit

わざわざ 




■2018/0124





あと1週間で1月も終わる。
早く4月カモン。

この冬ってのはほんと嫌なもんだ。
余計な電気代は当然ながら、洗い物に全てお湯使うからそっちでもコストが掛かる。

その金があればもう少し動けるのに・・・(´;ω;`)




シモフリブタバナスベヘビゲーイーホグノーズ
Leioheterodon geayi

DSCF7310.jpg
床材に潜って顔出してる所を撮影。
よく動くの我慢してくれた。

DSCF7311.jpg
1頭の顔をモチモチして遊んでたら、もう1頭がわざわざ自分から顔を手に突っ込んでくるというね。

無理矢理手に乗せたんじゃなく、勝手に寄って来る。
エサかどうかを確認しに来てるのではなく、ただ絡みに来てる感じ。
懐っこくてクッソ可愛い。

モデスタスホグノーズとかはCBはこんな感じになるんだろうか?
その確認もいずれの楽しみだな。





2018/01/24 Wed. 12:56 | trackback: -- | comment: 0edit

ここから 




■2018/0123





『 三ツ星カラーズ 』
結衣ちゃんほんと可愛い。 天使降臨キタコレ。

結衣ちゃんのおしっこ飲みたい(´・ω・)
201801228779456148974654652 - コピー
『三ツ星カラーズ』 と 『ゆるキャン△』 は毎回何十周してるかわからない。
1話につき確実に30回以上は見てると思う。





カンムリキリサキヘビ
Lytorhynchus diadema

DSCF7306.jpg
手に乗せるとこのぐらい。
ここから2年だ。
今年と来年いっぱい育成。
近いようで遠いよなぁ(´・ω・`)

DSCF7307.jpg
しかしこの♀の子は何で人に警戒心が殆ど無いのか。

DSCF7308.jpg
こういうのもさぁ、値段が安いから価値を軽視されるけど、そんなことしてるうちは発展なんかねぇんだよなぁ。
適当に飼育しても、なんとなくで繁殖してしまう連中ではないからな。


そういやここ1ヶ月で2頭導入してるけど、今居る種類の追加分だ。
その子らもそのうち繁殖するから頭数は多い方がいい。

来月も他のものに予算当てる都合でカツカツだろうけど、出来れば1~2頭ぐらいは導入したいよなぁ。





2018/01/23 Tue. 00:06 | trackback: -- | comment: 0edit

♂も無事に 




■2018/0119





♂も無事にやっていける範囲内に入った。
またそろそろ冷凍トッケイ買わないとな。



カンムリキリサキヘビ
Lytorhynchus diadema

DSCF7304.jpg
色の濃いほうが♂。
♂の方が痩せてたから微妙だったがなんとかなったな。

DSCF7303.jpg
こっちは♀。
もうすぐ脱皮。


まだ多少捉えきれていない部分はあろうが、この種の構造も大方理解した。
なんとかこの1ペアで繁殖まで行きたいもんだな。
だが保険のためにあと2ペアは導入したい。

この種も入荷されるようになってから長いこと誰もまともに飼えず、ただ消費されてきてる種類だからな。
せめてウチではなんとか攻略をしたい。




いつも思うが、国内海外で何十年・何百人何千人と失敗され続けてきてる種類を、
何故誰もがコーンスネークと同じようにやれると思うのか。

理解量・技術量増やしても失敗する確立は高いというのに。
見えないものも多いのに。

完全な初心者なら仕方がないが、数年・十年以上やってある程度話が回ってきてるはずの連中までそれだ。
・・・この国のヘビ飼育者は、いつ真面目に取り組もうと思うもんだろうね。





2018/01/19 Fri. 22:53 | trackback: -- | comment: 0edit