03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

座卓部・新館 -tatami-room round table club-

3600 




■2018/1017





シモフリブタバナスベヘビゲーイーホグノーズ
Leioheterodon geayi

DSCF7616.jpg
以前産んでくれた♀ちゃん。
導入して7年ぐらいなるのか。

昔あるショップに80~90cm前後で入荷したらしい。

野外でそのサイズまでとなると、4年程度は経過してて、ショップで丸1年売れ残っていたのは確認していて、
そんでウチに来て7年。
ほぼ実年齢は12才ぐらいだろうか。

少し気になったのは、WDの80~90cmと、CBの80~90cmの個体では、身体の骨格幅と頭部サイズが可也違う。
おそらくWD個体の場合、そのサイズになるまで2倍以上の時間は掛かってるんだろう。

CBはCBらしい、幅よりも長さに回る成長の仕方を見せる。
下手するとCB個体でなら、140cm~150cmを狙える可能性も出てくるかもしれない。

DSCF7617.jpg
ちなみにこの子で体重が1100グラムオーバー。
体長は125cm前後だろう。

昔もそのぐらいの体長はあるように見えていたが、もう少し小さかったようだ。

WD個体の場合、110~120cm前後から成長が一気に緩やかになる。
・・・が、昔のこの子の導入時に、私に今と同じぐらいの理解量があった場合はもう少し成長させられたかもしれない。
それでも多分、5cm程度だろうけど。


この種が面白くなるのは、体長の伸びが緩やかになった後の、経年による骨格幅の成長が出てきてからだ。
DSCF7618.jpg

この種の寿命は20年程度はあるのは確定だろうな。
ベビーの頃からガチガチにやれば25~年程か。

ま、そのぐらいは生きるよな。


当時私は、この子を3600円程で買っている。
売れないから何度も値下げされ、誰も買わないなら買うかということで買ったのがこの子。

3600円、まだ生きてて繁殖もした。
これ以上無い有益な3600円の使い方だったと今だに思う。





関連記事
スポンサーサイト
2018/10/17 Wed. 06:27 | trackback: -- | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret