08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

座卓部・新館 -tatami-room round table club-

侮れない 




■2018/0907





今月の動く内容は少し決まった。
まぁ少しづつでも進めていくか。




ベルニエリキバシリヘビ(ベルニアキバシリヘビ)
Dromicodryas bernieri

DSCF7573.jpg
♂の方はまぁボチボチ。
体重もメンタルも全体的に上がっては来たが正直な話、コンディションもこの種への理解も安全域に入ったとは言い難い。

♀の方は更にボチボチな感じ。
やはり個人的には、軽く攻略できるような種類ではないな。
少しは理解できてきているが、もう少し調整が要る。

ここで言う攻略は繁殖ではない。
この種の構造を一定量以上理解し、構築と推移を認識・操作出来てる上での長期飼育だ。

なんとなくでやっているならば、その先は確定している。

DSCF7571.jpg

一応言っておくが、ベルニエリを飼育してるなら、この種を侮るなよ。


なんの種でもそうだが、ヘビの場合、多くの種類を多くの人間が失敗してきている。

基本的にトカゲより ″ 丈夫 ″ で ″ 寿命の長い ″生き物をだ。

その失敗には、物理的な失敗する理由がある。

今までと同じような 『 既に今までに誰かがやってきた安易な観念・定義・手法 』 しか出来ていないのに 、
『 今の所大丈夫そう 』 なんて楽観視するなよ?

それは今まで誰かがしてきた失敗にしか繋がらない。


この種にしたってそうだ。
簡単だの飼育しやすいだの言われてる割には、
実際の所は殆どの飼育者が数ヶ月~1年以内で失敗し、誰もこの種を10年前後程度も飼育出来ない。

これ、楽観視する根拠を何処に見出せる?
ましてやこの種は、トビヘビなどに比べて推移が把握しづらい。

私でもこの種のWD個体相手に余裕なんかねえぞ。
現時点では失敗する可能性を切り離せていない。



理解も出来ず、結果を出してこれなかった人間が言う 『 必要無い 』 は、
『 その種を理解・攻略するためには必要無い 』 ということだからな。

下手物系のヘビ抱えるなら、頭を回せ。





関連記事
スポンサーサイト
2018/09/07 Fri. 18:07 | trackback: -- | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret