10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

座卓部・新館 -tatami-room round table club-

無地 




■2017/1009





しかし急に気温下がってきたな。
もう1ヶ月ぐらい安い電気代を維持したかったんだが・・・(´・ω・`)


んで4手目が確定。
あと5手目は出来ればアレが欲しい。

そのうちの1手がコレ。




モデスタスホグノーズムジブタバナスベヘビ
Leioheterodon modestus

DSCF7221.jpg

ゲーイーが居るのに似たり寄ったりのこの種は導入するべきかどうかを迷っていた時期もありました。

だがコレは大正解。
改めてよく見ると完璧に別物の素敵ヘビ。


この種がウチに来たということは、後は分かるな?

1~2年ぐらいは育成と構築が必要だが、当然繁殖する。
まぁ急ぐ理由はないがその期間で十分だろう。

ちなみにマダホグシリーズ3種の中で、おそらくモデスタスが最も繁殖難易度は高い。

理由は書かないが、反応値上でアレがネックになるのは目に見えている。
とはいえゲーイーと比べてそれほど難度が逸脱はしないだろうが。



6・7・8手目はアレが欲しいがまぁ来年になるだろうな。
そして来年こそはアレとアレを必ずペアで導入する。

今までの病気都合の不自由さで我慢の積み重ねやストレスが可也溜まっている。
ほぼ全てヘビ理由のな。
それを今後、頭可怪しいレベルで導入・攻略・繁殖をし、解消していこうかと思う。




関連記事
スポンサーサイト
2017/10/09 Mon. 14:43 | trackback: -- | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret