10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

座卓部・新館 -tatami-room round table club-

地味なれど 

 


■座卓部 2014/0804





巷では爬虫類のイベントがあったというのに、私といえば細々とコレの回収に行っていました。


トウブモンペリエスネーク
Malpolon monspessulanus insignitus

2014_0802_220111.jpg
さ、とりあえず2頭来たぞ。
ただ、直に見ると雌雄が微妙な感じだw 両方♂かもしれんw
どのみち数ペアは用意するから何頭居ても構わないけど。
ま、とりあえず育ちなさい、育ちなさい(*´・ω・)ネー








そしてこちらもついに動く。

グレーラットスネーク×イエローラットスネーク 
Elaphe obsoleta spiloides×Elaphe obsoleta quadrivittata

2014_0802_232321.jpg
地味の権化が孵化してきましたよ(´・ω・)
グリーニッシュラットならぬグレーニッシュラットといった所ですか。

2014_0802_232957.jpg
早く顔が見たくて少し卵の開口部を広げてみた。


模様のバリエーションが多少はあるらしい。
2014_0803_095141.jpg
しかしまぁ案の定黄色色素が無いw
ソレは私にとっては嬉しい事だけども( ゚∀゚)


イエローラットサイドの模様だったり、グレーラットサイドの模様だったりするみたいだけど、
これは成長が楽しみだな、おそらく模様がストライプに変化してくる子も出てくるだろう。
2014_0803_171620.jpg
そうなったら面白そうだからやはり今回孵化分は全部持っておかねばなるまいな。

グリーニッシュとちがい、グレーラットの性質を持つのでストライプが色濃く発現したままアダルトになる可能性もある。
そしたら私大喜び。


孵化サイズもコーンスネークとかより明らかに大きい。
これは良い、良いぞ。
色んな意味で先が楽しみだ。

2014_0804_013823.jpg
顔も可愛い。
ルックスも片方寄りだったり、両サイド中間のタイプが出てくるだろう。

現在8個孵化、まぁボチボチよろしく頼む(*´・ω・)ネー




さて、こうなるとやはり来年は無理だが再来年以降はブラックラット・ミズーリジャイアント×テキサスラットスネークをあわせてみたい。
この組み合わせはサイズ的に相当愉快なものになるはずだ。
模様も私が欲情する程度には小汚くなるだろうし。
 
 
 








関連記事
スポンサーサイト



2014/08/04 Mon. 02:48 | trackback: -- | comment: 1edit

コメント

はじめまして

おぉ~ハッチしましたか、おめでとうございます。
どんなのが出てくるのか、勝手に想像し楽しみにしてました。
意外と黄色は、影響されないのですね。成長が楽しみです。
この子達は、イベントなどで販売はされないのでしょうか?

アイアン #- | URL | 2014/08/14 09:29 * edit *

コメントの投稿
Secret