10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

座卓部・新館 -tatami-room round table club-

今更何言ってんの的な 




■座卓部 2014/0219







コーンスネーク・アボッツオケッティー
Elaphe guttata guttata

2014_0215_060101.jpg
アボッツオケッティーに活マウスをあげてみた。

1年半ぶりぐらいかな? もしかして。
2014_0215_060500.jpg

この子ら普段あまりにもぼんやりしてるので活マウスなど食べれないんじゃないかと思ったが大丈夫みたいw
2014_0215_060517.jpg

というのもヘビの成長力に関してちと思う所があり・・・
2014_0215_060610.jpg

部室では普段手羽中を食べやすいサイズにカットしてから食べさせているんだけど・・・
2014_0215_060728.jpg

この『食べやすいサイズ』がもしや成長の妨げになっているのではないかと・・・(汗)
2014_0215_060744.jpg

ヘビを飼育している人間であれば、ヘビを大きくするのに大きなエサを食べさせるというのは当たり前な話だけど、
気づいたら私はその辺無視、または殆ど気にしない感じでやってきた気がするの(´・ω・)
2014_0215_061015.jpg
画像であげてるマウスは小さめサイズだけど。

手羽中は大きめにカットするとえらく食べづらそうなんでつい甘やかしたり・・・
必要な栄養価があればなんだかんだで大きくなるものと思っていたけど、その場合その種類の成体時の小さめサイズで滞るパターンになるのかしら?
2014_0215_061029.jpg
パインやゲーイーホグノーズみたいに口のサイズが大きな子は何気なく大きめの手羽中とかあげていたけど、
マウスやヒナウズラと違い、手羽中は飲み込んでいく途中で形が変化しないから、
シマヘビやコーンスネークは大きめの手羽中食べさせるとえらく苦労しながら飲むからなぁ・・・。



てなわけで回数は控えめにしつつもしばらくはマウスをメニューに織り込んでいこう。
栄養価の面でも思う所があるし。

私はどちらかと言うと我流飼育になっていて、試行錯誤しながらなので基本的なことが偶に抜け落ちていたりする。

まぁボチボチ何とかしていこう(´・ω・)
 
 
 












関連記事
スポンサーサイト



2014/02/19 Wed. 06:22 | trackback: -- | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret