11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

座卓部・新館 -tatami-room round table club-

存外気にしない 




■座卓部 2014/0105










明日からまた仕事か_| ̄|○
とりあえず連休中に部室内で最低限やらなければならない作業は進めれた。
やってて改めて思ったけれど、あんな作業土日だけじゃどう考えても不可能だ。

今月末から本業も動いていかねばならない。
それこそ土日が埋まるなぁ(遠い目)

んで先月から自転車をチマチマ改造・整備しているのだけど、
やっぱりブレーキシューは早い段階で交換したいなぁ。
2014_0103_065834.jpg
ロードバイク的なものに乗っているのだけど、私のは旧型の安物な上に、
『実戦用』ではなく『実生活用』なので、安全第一で細かくブレーキを使うので減りが結構早い。
今まではたまにしか交換してなかったけれど、やはり新しいのは効きが良い。






アムールラットスネーク
Elaphe schrencki schrenck

2014_0105_192317.jpg
話に聞いてる分ではこの種は冬季拒食が避けられないという話だったけれど、
幼体時は別段関係無いみたい。

2014_0105_192346.jpg
コリアンラットスネークもだけど普通に食べる。
季節拒食はアダルトからの話なのかもしれないですね。

マウス2匹目。
2014_0105_192941.jpg

よく食べる良い子。
2014_0105_193014.jpg

アムールは鱗がツヤツヤのままアダルトにしたい。

この種の鱗の虹彩、結構綺麗なんだよなぁ。
 
 
 













関連記事
スポンサーサイト



2014/01/05 Sun. 20:42 | trackback: -- | comment: 10edit

コメント

kuikui様こんばんは~

面白いものですが『京堆肥』というやつです。
用途は爬虫類ではなく虫のほうですが、なんとなく試してみたい気がします(´・ω・)

ダニは生き物である以上しょうがないですね(汗)
爬虫類の前に虫の方でも散々悩まされました。
結果、ある程度は何をしようがどうしようもない、
爆発的に繁殖しなければいいやという結論になりましたw

ダニが繁殖できない床材は作る気になれば作れますが・・・
まぁ・・・無論ヘビを含む、全ての生き物を滅殺するようなマットになるでしょうね・・・(´;ω;`)

こちらでは数日前から脱皮前のフロリダキングに何故かダニがちらほら付いてましたが、
1日一度、計数回ぬるま湯で丸洗いしてたら消滅してました。
湧いてもその程度のものなので恐れずに生体を増やしましょう(・ิω・ิ)

生体が多いとそれはそれで大変ではありますが色んな子を何時でも見られるので存外楽しいものです。

それには管理の簡易化と作業システムの構築は必要不可欠ですね~( ゚∀゚)
 

レベッカ臼井 #- | URL | 2014/02/01 07:24 * edit *

こんにちは!
そのきやさんの針葉樹マルチング材購入してみました。
基本は裂きイカの細いやつみたいな感じなんですが、少しだけ硬い木の欠片も混じってますね。
匂いはカブトムシ飼ってる時にこんな匂いしたなぁって感じですね。針葉樹の匂いなのかどうかはちょっと判断つかないんですが、レベッカさんの言うとおり、少し発酵してるのかもしれません。

まだウンチョスは投下されてないんですが、あんまり水を吸わない感じなので、取り除きはし辛い予感・・・。レベッカさんの予想の通りですね。

極床の方は、ピクタさんに問い合わせたところ、発酵させてるそうで、針葉樹の匂いとかはほぼないそうです。カメとカメレオンのベビーにも使用して問題がないのでほぼ安全なのではないかと。

ダニに関してはタニンニンやフルボ酸等の虫が忌避する成分は含んでいるけど、やっぱりある程度すると沸いちゃうそうで、清潔な環境、定期的な交換を心がけてください、と。これはもう土系の宿命なんでしょうね。

なるほど、針葉樹を好むタイプも居るんですね。ホントに謎がいっぱいだなぁダニ野郎は・・・。完全に沸かない安全な土系マット作れたらヒットしそう(笑

面白そうなもの?気になります!買ったらどんな感じか教えてください(笑

kuikui #9xVGaoVI | URL | 2014/01/24 11:30 * edit *

kuikui様こんばんは~

針葉樹のマルチング材は初見です(・ิω・ิ)
おそらく材質的に水分吸収量は多くなさそうですが、ビジュアル的にはいい感じですね。

ただ、多分軽度の一時発酵をしていると思いますが、
針葉樹材ですのであの臭気がヘビの負担にならないかどうか懸念があるところですね・・・(汗)

マウスとかの床材に針葉樹材を使っているとマウスに皮膚病が多発するんですが、
白樺やヤシガラにすると全くと言っていいほど発生しなくなります。

皮膚が直接炎症を起こしているのか、呼吸器からのアレルギー反応かはわかりませんが、
その現象を見ているので個人的には針葉樹材は敬遠したいところですが、
材の発酵具合によってはその臭気がそれなりに消えると思いますので、
個人的に選ぶなら極床の方でしょうか。

それとは別にそのきや様の方で他に面白そうなものを見つけましたw
そのうちそれを買うついでにマルチング材の方も少量購入して検証してみようかと思います。

針葉樹は一部のダニは忌避しますが、
針葉樹材自体を好んで繁殖する連中もいるので微妙な所です。
例えば針葉樹材をクワガタとかに多湿管理で使用するとクワガタの体に
比較的早めに昆虫吸血系のコナダニが付着し始めます。
これが同条件で広葉樹材では発生しません。

ちなみにヤシガラも甲虫類やローチ系に使うと私の部室ではコナダニの温床になります。
爬虫類・マウスではヤシガラにコナダニは繁殖しないのですが・・・(汗)
不思議なものです(´・ω・)
 

レベッカ臼井 #- | URL | 2014/01/22 23:34 * edit *

こんばんは
色々ありがとうございます!

今日、くん炭見て来ましたが、確かに粉々になってパウダーってましたw
あれは部屋が煤けそうだし、確かに肺に詰まりそうですね。使うのやめておきます。

しかし、ボールの排泄にも耐えるとはヤシガラ恐るべし・・・。うちも試してみます。
ヤシガラと平行して、針葉樹のマルチング材なんかも試してみようかなと思っているんですが、レベッカさんは使用したことがあるでしょうか?
http://item.rakuten.co.jp/sonokiya/717481/#717481
こんな感じの商品ですね

あとは、ピクタさんのこのあたりの商品が気になっていたりします。
http://www.picuta.com/webshop/shop.cgi?order=&class=7%2F4&keyword=&FF=0&price_sort=&pic_only=&mode=p_wide&id=153&superkey=1
こちらも針葉樹の皮を使った商品だそうです。
針葉樹はダニが忌避するとか聞いたことがあるので、なんぼのものかなと・・・

kuikui #9xVGaoVI | URL | 2014/01/19 02:52 * edit *

kuikui様こんばんは~

アダルトのボールパイソンにもヤシガラ使用です。
使ってみると実感しますが、ヤシガラの水分吸収量はかなりのものです。
ボールの排泄時でも狭い範囲しか汚れないので、100円ショップの製氷スコップ1~2回で回収できます。
ちなみに4センチほどの厚さでケースにヤシガラ入れてます。

くん炭は微妙ですね・・・(´;ω;`)
アレは材質的に難点があります。
くん炭が乾燥した状態で指ですりつぶすとわかるのですが、
キノコの胞子のように粉塵が中空に舞います。
おそらく袋を開封した時点で『?』と思われるはずです。

くん炭を床材に利用する場合、粉塵が発生しないように
常時床材が表面まで濡れている状態にしてしまうと皮膚病のリスクがあります。
床材調整は一定周期で床材の表面まで濡れさせて~乾燥させて~を繰り返す感じになると思うのですが、
その表面が乾燥している状態の際に、ヘビが動くと必然とそのくん炭の粉塵が微量ながら発生します。
想定されるのは、くん炭粉塵によるケース内の汚れ・ヘビの呼吸器管への付着、
または飼育者が管理する際、床材に触れた時に発生する汚れです。
ヤシガラの微粒子部分より、くん炭粉塵は遥かに微細なので、おそらく管理のしづらさにつながると思われます。

それではメーカーの方ですが下記リンクになります。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/akagiengei/5-21.html

http://www.tama5ya.jp/product-list/98

の2箇所がベタかと。

ヤシガラのみでも消臭効果は相当高いのでそれはそれで期待しててください(笑)
 

レベッカ臼井 #- | URL | 2014/01/17 03:05 * edit *

返信ありがとうございます!

あんまり土系を長期使ってる人って居ないので、色々教えていただけて本当に助かります!腐葉土は使用中断することにします。コバエの苗床にされたくはない。。。

やっぱり土系使う以上、ダニ0はさすがに厳しいみたいですね
ダニを完全にシャットアウトするなら、やはりキッチンペーパーかペットシーツなんですかね・・・。

でも、今日も昨日ペーパー取り替えたプラケにウンチョスが産み落とされていて、やっぱりヤシガラにしようと意思が固まりました。取り替える>ウンチョス爆撃>取り替えるって無限ループは嫌っす。

もうダニはウィルスみたいな感じで付き合うしかないんですかね。どんなとこでも進入してくるってw チップ解りました!コナダニはグロちっくだし、絶対に嫌です・・・。

おそらくメインで使うことになるのはコーンなので、大丈夫なのかな・・・。あ、でもベビーのボアパイが何本か居るのでそいつらにも使うか。

アダルトのボールも飼育してらっしゃるみたいですが、そちらもヤシガラです?大型だと尿が多すぎてヤシガラのキャパをオーバーしそうな感じがするんですが、結構大丈夫なもんです?

調べたら、くん炭にダニ忌避効果があるみたいなので、ヤシガラ6割くん炭4割くらいの配合で使ってみようかなぁなんて思ってるんですが、くん炭って使ったことあります?

あと、今使ってるヤシガラの銘柄を教えてもらえると嬉しいです!

現状は腐葉土にえひめai-2を霧吹き代わりにスプレーして居て割りと消臭効果も良い感じなので、上のくん炭混ぜヤシガラにえひめai-2スプレーでやってみようと思っています。

なんか質問多くてすんません。

kuikui #9xVGaoVI | URL | 2014/01/15 09:04 * edit *

kuikui様こんばんは~

腐葉土だと保水量にもよりますが多少コバエリスクが有ります。
ダニですが生体の飼育個体数が多くなると床材が何であれ発生が仕方の無い部分があります。
腐葉土やヤシガラ、広葉樹材で管理した場合は、
数種類ダニが発生しますが、発生量は極僅かです。

そのうち1種だけ吸血系のダニです。
他はいるんだかいないんだかわからない連中ですので気にしないでもいいかと思います。

部室ではコンディションが乗り切らない個体に偶に付きます。
冬季拒食中のボールパイソンや一部のWD個体群などです。
コーンスネークやシマヘビとかには不思議と付かないです。

付いた場合は風呂場でヘビをぬるま湯で洗うか、
スネークレスキューをヘビに直接ふりかけたりしています。
それかフロントラインスプレーを綿棒につけて、
ダニ自体かダニが居るポイントへ塗るとかもありではないかと。

このダニは床材に元から居るというよりは、ヘビに対して室外から侵入してきている気がします。
こちらは山が裏にあるので尚更なのでしょう。

ちなみに爪の性能が高いようで、ガラス・アクリル・スチールラックなど、垂直面でも登ってきます。
発生する個体数は極めて少なく、頻繁に寄生するものでもないので、
付いたら駆除をチマチマ繰り返すしかない感じですね・・・(汗)

あと、小動物用のチップ系管理材は樹種問わず絶対に使わないでください。
ちょっとしたきっかけでコナダニが異常発生しますので・・・(´;ω;`)
 



 


レベッカ臼井 #- | URL | 2014/01/15 00:45 * edit *

なるほど、ヤシガラ
ヤシガラだとコバエ沸かないんですね。腐葉土はやっぱりダメでした?
あと、ダニが気になってるんですよねー・・・
ダニをどうにかできれば全部土計飼育に切り替えようかなと
ムシはたぶんレンジでチンしてるので大丈夫だと思います
メンテを簡略化してもっと色々飼育したいので、どうにかならんかめっちゃ模索中ですw

バロンは本当に良いヘビですよ!
思ったよりボリュームも出ますしね。人気出て欲しいし、ステマしていこうw

kuikui #9xVGaoVI | URL | 2014/01/13 02:17 * edit *

kuikui様はじめまして~

床材ですが園芸用のヤシガラです。
腐葉土・広葉樹材と違い、水分を含んだ状態にしておいてもコバエは絶対に湧きません。
アレの繁殖土壌対象にはならないようです。
管理の簡易化をするなら必須アイテムと言えます。
湿度調整もウンチョスの回収もしやすいですし。
サイズも数種類あるので、生体の性質ごとに選んでもいい感じかと思います。
・・・予算の問題で部室では1種類ですが・・・(汗)

例えば腐葉土にヤシガラ混ぜても、その比率によってはコバエが湧かなくなるはずです。
ただ、トビムシは少し湧きますが、あれは気にしないでもいいものと思います。
 
ブログ覗かせてもらいましたが・・・バロン・・・やっぱり良いヘビですね(*´д`*)
あれは私も今年ペアで仕入れようかと思います(・ิω・ิ)
 
 
 

レベッカ臼井 #- | URL | 2014/01/11 23:11 * edit *

はじめまして

以前からたまに覗かせてもらっていたのですが
自分もブログを作ったのを機にはじめてコメントしてみました!

そして初コメでいきなり質問で申し訳ないんですが
床材に腐葉土?か何かつかってらっしゃるようなんですが、夏にコバエとか沸きませんか?
自分は最近ペットシーツ管理が嫌になったんで、腐葉土使ってみてるんです。
今のところ臭いも少なく良好なんですが、夏のコバエが怖くて怖くて・・・
もしよろしければ教えていただけると嬉しいです!

kuikui #9xVGaoVI | URL | 2014/01/05 21:54 * edit *

コメントの投稿
Secret