03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

座卓部・新館 -tatami-room round table club-

来年に回す 




■2020/0428





カンムリキリサキヘビ
Lytorhynchus diadema

DSCF8198.jpg

産んだことは産んだ。
前回の記事から4日目でな (´・ω・`)


まぁ見て分かる通りスラッグ。
血管はあるんだけど、これじゃ内部も卵殻も機能してないだろ。

このスラッグが性成熟要因だったら問題にはならないんだが、
性成熟要因でない場合は、一気に4件ぐらい懸念すべきポイントが出てくる。

単体か複合割合かはわからんが、来年の繁殖で割り出してみるか。
複合でも全部引っ掛かってるってことは無いだろうけども。

万が一のために、一応卵はまだ保管しとこう。

♀ちゃんが産後に大して痩せてないから、これもまた来年やろう。



ちなみにベルニエリキバシリヘビは、大分遠回しの調整にした都合で微塵もスイッチが入っていない。

モデスタスホグノーズは今の所、交尾も何もする気配が無い。
今の所この種が今回交尾しない理由がわからねえ。

ゴールデントビヘビはペアらしき2頭で同居中。
これは年内で見ていくから、まだどうなるか不明。

ソウカダとジャワソウカダは今年はまぁしょうがないにしても、他の種も今年は繁殖攻略はゼロかなあw


ぶっちゃけ3~4種ぐらいは今年なんとかしたかったんだが、全部来年以降に回すか (´・ω・`)






スポンサーサイト



2020/04/28 Tue. 20:03 | trackback: -- | comment: 0edit

ヒマですの 




■2020/0424





あぁ^~、他人の金でお高いケーキが食べたいですの。
ヒマだから駄菓子でも買い込んで体脂肪でも育成するか。

やまくじら兄貴がすき焼きの動画上げてたから、最近すき焼き食べる頻度が上がってるけど、
牛肉では体脂肪は付きませんの。

『邪神ちゃんドロップキック'』 が始まってるけどアレは至高やな・・・。
今期良いアニメ結構あるけど、一部が延期になったりでつらたん。





カンムリキリサキヘビ
Lytorhynchus diadema

DSCF8194.jpg
動いて可愛い顔が写せない。
4回目ぐらいで諦めた。

さて、抱卵始まってそうな感じはするんだけど・・・微妙だな (´・ω・`)

抱卵していても、私は産卵して卵自体を確認するまで疑い続けるからなあ。


まぁちゃんと交尾できてるんなら産んでおくれ。





2020/04/24 Fri. 12:36 | trackback: -- | comment: 0edit

 




■2020/0412





ツインビーのパステルちゃんは今でも歩く18禁だと思ってる。
例の赤ちゃん錬金釜も大概だけど、個人的にはパステルちゃんの方が赤ちゃん錬金釜してる。





イナヅマヘビ(イナズマヘビ)
Mimophis mahfalensis

DSCF8192.jpg
指を喰えるかどうか確認しに来てるとこ。

♂が毎日交尾しようとしてるんだけど、♀がイマイチ反応してないんだよなあ。
これ今年産まないようなら、♀が性成熟してないか。


DSCF8193.jpg
んで、♀と思ってた方が♂で、♂と思ってた方が♀だった。

ゴールデントビヘビの方も、もしかしたら♂♀の認識が逆だったんじゃないか疑惑が。

♂♀わかんないもうやーだー (´・ω・`)

できれば産んでー、今年産んでー。





2020/04/12 Sun. 17:38 | trackback: -- | comment: 0edit

かしこい 




■2020/0405





ジャワヤスリヘビ
Acrochordus javanicus

DSCF8187.jpg
ちょいちょい伸びてる。
イモムシみたいで可愛い。

DSCF8188.jpg
この種にはそういうのは無いかなあ、なんて思ってたんだけど、
魚入れた網をケースの上に持っていって魚を入れようとすると、水中から上を見ながら魚が投入されるのを待つようになった。

ジャワヤスリも意外と状況を把握してくるみたい。
かしこーい。

DSCF8189.jpg
この種の水質調整って、複数の変化に対して意図的に予測してやっていけるようにならなきゃならないんだが、
全くと言っていいほど推移が表面化しない上に、
血液状態との相関と、それによる反応値の変動もあるから面倒くせえよなあ。

サイズが伸びてくればそれ自体も変化してくるだろうしな。

まぁ、楽な生き物じゃねえよ。





2020/04/05 Sun. 05:35 | trackback: -- | comment: 0edit

まだっぽい 




■2020/0401





ジャワソウカダ
Xenochrophis melanzostus

DSCF8184.jpg
こっちも同居してみてるけど、これは♂が性成熟していない可能性があるな。

ここ1ヶ月ぐらい同居してるんだけど、♂が無反応。
まだっぽいというわけで先日同居を解除した。

また半年ぐらい過ぎたら一緒に入れといてみるか。


DSCF8185.jpg
導入時にあった原因のわからない♂の胆嚢炎は7割程は治ってきてると思う。

胆嚢炎になってるもう1頭の♀は修復が出来ないだろう。
食べても肉が付かなくなった。
膨張は減少したが、おそらく壊死してきて縮小してるんだと思う。

あの原因不明の胆嚢炎を修復するには持久戦以外は無いだろうな。
ソレ以外の方法や調整が全く割り出せん。

♂の方はこのまま暫く生きれるまで修復してくれればいいが。





2020/04/01 Wed. 01:57 | trackback: -- | comment: 0edit