09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

座卓部・新館 -tatami-room round table club-

ペチンペチン 




■2019/1030





コモンカーペットパイソン
Morelia spilota variegata

DSCF8060.jpg
1ヶ月半ぐらい喰わせてなかったけど、先日からまた給餌開始。
ヒヨコ10匹食べた後の画像。
今から3ヶ月ぐらいはしっかり食べてもらおう。

そしたらまた1ヶ月~1ヶ月半ぐらい給餌遮断。
取り敢えずそんなんでいいか。


DSCF8061.jpg
可愛いのう。


ヘビとは別件でほんの少し忙しいからスター☆トゥインクルプリキュア見ながら、
『ユニちゃんのお尻尾でペチンペチンされたい。 おちん○ちんペチンペチン(^ρ^)』 とか言いながらコーラ飲んでダラダラしてる。

もっと楽な生活にならんものか。
尿から砂金でも出てこねえかなあ (´・ω・`)





スポンサーサイト



2019/10/30 Wed. 22:32 | trackback: -- | comment: 0edit

ザラキシ 




■2019/1021





ジャワヤスリヘビ
Acrochordus javanicus

DSCF8055.jpg
CHベビー。
ちょっと試験的に導入してみた。

この種で少しでもデータが取れれば、アレに多少は応用も効くだろうしな。


DSCF8056.jpg
取り敢えずエサは喰える。

私は導入時点でその種を何も知らないということが多いから、
いつも通り反応値回収してみてるんだけど、これ丈夫ってだけで存外厄介な構造してるんだろうなあという感じ。

ネックになりそうな所は幾つか在るんだけど、どう弄ろうかねえ。



しかしこの種の触った感触w
ザラザラキシキシしてて、なんか触りたくねえw





2019/10/21 Mon. 07:35 | trackback: -- | comment: 0edit

直後 




■2019/1018





ベルニエリキバシリヘビ(ベルニアキバシリヘビ)
Dromicodryas bernieri

DSCF8048.jpg
♀ちゃんの方。
ヒナウズラ2個食べた直後。
この種の胃のスペックがよくわかる画像。


DSCF8049.jpg
♂ちゃんの方。
ヒナウズラ3個食べた直後。

よく食べて偉いねえ(´・ω・`)



そういや今年、アレは入荷あるかなあ。
まぁ無いわけ無いんだけど。





2019/10/18 Fri. 07:43 | trackback: -- | comment: 0edit

若干 




■2019/1017





ソウカダ
Xenochrophis piscator

DSCF8044.jpg
この子なんで鼻先の鱗1枚だけ色が濃いのか。
正面から見ると若干ドラ○もんみてえな顔してるんだよなあ。

DSCF8042.jpg
取り敢えずちゃんと肉は付いていくな。

この種の要求比重はわかった。
まぁソレがわかったからって、なんとかなるかどうかは少し別問題だけど。

DSCF8043.jpg
このソウカダは大型化しない方のソウカダだよな、多分。

大型化する方のヤツも流通が無いわけじゃないから、あっちも欲しい。





2019/10/17 Thu. 02:08 | trackback: -- | comment: 0edit

需要と供給 




■2019/1015





少し前に、とあるやり取りを見てわかったが、
昔から居る、ヘビの死因を病気や寄生虫のせいにしてる連中って、
自分の理解不足や技術不足を生体や寄生虫に責任転嫁してるだけではなく、
何も知らねえ状態で飼育方法を他人に教えてるような連中が、
責任逃れで他人に流布してきたという意味合いもあるのかと実感したよwww

で、理由を割り出せねえ連中がそれに迎合してきた結果、
ヘビ業界の底辺飼育者の慣例的認識が出来上がってきたわけか。

ああやって自身や他人の理解や技術の成長を止めてきたんだな。


『 自分を正当化するための他人への優しさ 』


飼育者間のやり取りでよくあるコレ、気を付けろよ?

自身の他人へのソレも、他人からの自身へのソレもな。

クソの役にも立たねえ需要と供給だ。

これが飼育者のどういう状況・状態に繋がるのかは、わかるやつはわかるだろ?



他の飼育者の生体に対する失敗は嘲笑うべきものではないが、
他の飼育者に、自身と同じ無知と責任転嫁と失敗を促すのは論外だ。

他の飼育者もそういうやつを見かけたら、片っ端から距離を置いたり、嘲笑ってやるとよろしい。

ヘビ業界から排除しなきゃならねえのは、他人の足を引っ張るそういう考えと連中だ。

そういう連中は必ず、問題の直接的な内約を割り出していないのに、
そいつの『自分はこう思う』 という方向へ誘導しようとする。

言われたら、そいつに構造的内約問い詰めてみな?
何も出てこねえからw


積算推移を何一つ回収してないのに画像だけで判断出来る人間なんぞ居るわけねえだろ。
ヘビの死因経路がどれだけ少ねえと思ってるんだかねえ。

まぁ、初心者や永遠の初心者ほど、いつになっても外側から情報集めようとするからな。
考えてるフリ、知ったフリしてるヤツの言動見てみな?
ソレが露見してるからよwww




ヘビ業界で最もやってはならない行動は、
『 自分の無知と甘えをバラ撒き、他の飼育者にヘビの飼育を舐めて掛からせる事 』 なんだわ。

これ、業界や飼育者の発展や将来性を叩き潰す行為だからな?

一般飼育者は当然のこと、
特に 『一部のヘビの普及』 を考えてCB販売するブリーダーは 『 特に 』 気を付けろ。

そのブリーダー自身の認識が、一般飼育者のその種への認識や扱いのベースになる 『責任』 を持てよ?

CB売るブリーダーが購入者に、その種への扱いを舐めて掛からせたら終わりなんだよ。


ただでさえヘビ自体や、各種ヘビへの不理解が大量に蔓延る、爬虫類業界内で最も未発展なヘビ業界で、
自身の無知と思い込みで他人に 『それで問題無い』 と教え、
他人の生体を自身と同じ不理解で負荷に晒させたり、殺させるのは最も最悪の行動だ。







シモフリブタバナスベヘビ (ゲーイーホグノーズ
Leioheterodon geayi

DSCF7971.jpg
少し前の画像だけど、載せようと思ってて載せてなかったやつ。

DSCF7972.jpg
カメみたいで可愛い。

DSCF7973.jpg
この種のこういうシーンは意外と見れないから貴重。

DSCF8011.jpg
画像は今回孵化した子らの一部の1回目の給餌前の画像だけど、
前回と違い、今回は1・2回目の給餌だけ砂肝で、
それ以降は内臓出したヒナウズラやってるから前回より初動成長が早い。

本来このサイズの段階でのヒナウズラはリスクがあるから真似しないように。

この種は1回目の給餌から無抵抗で食べるからほんとに楽でいい。
ヘビは全種、この種を見習うべきだと思うの (´・ω・`)




しっかしヘビ業界はクソ底辺が多いよなあ。

カメ業界とは生体に対して求められる考え方や理解が違うとはいえ、
あっちの真面目に考えたり、やり込んでる連中を少しは見習えっての。





2019/10/15 Tue. 00:57 | trackback: -- | comment: 0edit