04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

座卓部・新館 -tatami-room round table club-

黒いの 




■2019/0525





ナンブミズベヘビ(フロリダミズベヘビ ・ フロリダウォータースネーク)
Nerodia fasciata

DSCF7820.jpg
♀ちゃん2頭。

取り敢えず鱗の下に潜んでいる奴は全て処理できたか。
ダニの処理で確実に死滅させたかったから、ちょっと外法的な手法を使ったため体表が大分傷んだ。
まぁ1回脱皮すれば綺麗になるけど。
次の脱皮が楽しみ。

あとは再定着しないように免疫を構築する。

DSCF7824.jpg
導入時にはいつもの変な症状は幾つかあったんだけど、まぁ今更な感じ。
治しきってはいないが進行は止めた。

でもアレを処理出来ないまま、気付かないまま飼育してると1年以内にはほぼ確定で死ぬ。
特に今回の♀2頭は潜在負荷が多いしな。

一般層の所でのこの種の多くの死亡要因と負荷推移はもうほぼ割り出せてる。
というか、その程度は導入前から当然見えてる。

ただ、この種のWD個体を安定的に飼育していくには、今から1年程はある部分を集中的に再構築する必要があるだろう。
あの部分は他の種よりもネックになりやすいだろうしな。
最初にアドバンテージを構築しておけば後々やりやすくなる。



DSCF7823.jpg
しかし面白いぐらい魚を飲み込むのが早い。
大きい方の♀が90グラムぐらいの鮎1匹を、10秒未満で飲んでいく。

存外咬んでこないうえに、懐っこくて可愛い。


MAXサイズが160~170cmぐらいは行くそうだから、当然目標はそのサイズ。
ただ、WD個体でそれは難しいと思うから、CBで狙う感じになるだろうか。
WDも出来る限り大きくしたいけども。
最終的には500~600グラム程度の魚ぐらいなら丸飲み出来るんだろうなあ。

フロリダウォーターはこの黒いのが欲しかったんだ。
通常は色が明るい系が需要あるようだけど、この黒いタイプがいいんだ。

取り敢えずしっかり背肉を乗らせたい。
この種は痩せたの飼ってても面白くないしな。





スポンサーサイト



2019/05/25 Sat. 15:40 | trackback: -- | comment: 0edit