06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

座卓部・新館 -tatami-room round table club-

2度目を持つ 




■2017/0727





トウブモンペリエスネーク
Malpolon monspessulanus insignitus

DSCF7146.jpg
一番脱ぎ。
初脱ぎ直後でもう普通にモンペリエなんだな。


他の子もあと数日で全員脱ぐだろう。
DSCF7148.jpg
さて、何から喰わせるかな。




そして産後の♀だけどもあのまま何もなければ復旧出来たろう。

だが厄介なことに2クラッチ目を持っていたようで、卵の形成と共にだいぶ痩せてきた。
現在産卵前脱皮に入ったんだが、おそらく産んでもスラッグだろう。

続けての抱卵はまず無い種類だと踏んでいたのだが、どうやら持ってしまう種類か。
いずれまた繁殖するだろうけど、この種の2クラッチ目は生死に関わる。
次回からは2クラッチ目を防がねばならんな。

そもそも産むことが出来るのかという状況なので♀の復旧は難しいだろう。

だがなんとか出来るなら何とかしたいところだ。





スポンサーサイト
2017/07/27 Thu. 18:17 | trackback: -- | comment: 0edit

貴重な○○ 




■2017/0720





トウブモンペリエスネーク
Malpolon monspessulanus insignitus

DSCF7141.jpg
卵から出て来た直後。
指と並べるとこんな感じ。

可愛いけどやはりバタつき系。
他の卵を何度か転がされてしまった(汗)

手に持つとコーンのベビーぐらいかな?
孵化直後のモンペリエスネークなど、まぁ見る機会もない。
海外にもベビー画像ってほとんど無いからな。
DSCF7143.jpg
そしてこの種にも当然、孵化直後はへそがある。


DSCF7144.jpg

ほら、モンペリエのヘソの画像だ。
生きてる内に目にすることも無いだろう。

有り難く、有り難く拝むがよろしい (´・ω・`)





2017/07/20 Thu. 16:54 | trackback: -- | comment: 4edit

一つ目 




■2017/0718




『 恋と嘘 』、アレ非常によろしい。 可愛いとホモが合わさり最強に見える (´・ω・`)





トウブモンペリエスネーク
Malpolon monspessulanus insignitus

DSCF7135.jpg

とりあえず一つ目に動きがあった。

微妙な2個は結局ダメになり、今回は4頭の孵化となるだろう。

残り3個もそろそろ卵が破れてくるはずだ。


顔出してたから画像追加。
DSCF7136.jpg

DSCF7137.jpg

DSCF7139.jpg
可愛い。

DSCF7140.jpg
そしてこのサイズだ。
モンペリエの性質上、初期の育成にはそれほど手間取らないだろうけど如何なものだろうかね。


調整後の卵床材を見せているのはサービスだ。
周辺調整は見せれないが、十分過ぎるヒントにはなるだろう。




・・・アイスティー用意しておかなきゃ(必務)





2017/07/18 Tue. 13:15 | trackback: -- | comment: 0edit