12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

座卓部・新館 -tatami-room round table club-

2つだけ 




■2016/0116





『紅殻のパンドラ』
2016010978946992-2.jpg
うむ、これは良いものだ(*´・ω・)

クラリオンちゃん可愛い。
体が機械というのが非常によろしい、いたずらしたい(真顔)


今期は見るものは多いが琴線に触れる作品が少ないが、

『昭和元禄落語心中』
『暗殺教室 2期』
『GATE(ゲート)自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 2期』
『赤髪の白雪姫 2期』
『石膏ボーイズ』

と、これらは問題無く良作。
特に2期モノは楽しみにしてた。
昭和元禄に至っては今期トップだろう。

・・・豚枠が『紅殻のパンドラ』と『大家さんは思春期!』しか無ぇ、どういうことなの(´・ω・)









コリアンラットスネーク 
Elaphe schrencki anomala

2016_01120002.jpg
ああ可愛い、ツヤツヤ可愛い。

2016_01120004.jpg
鱗が厚いのに瑞々しい体は堪らない。

漸く最近になってケースの中で体を広げたりして少しはリラックスするようになってきた。
気性が神経質な所がある割に咬まないしちゃんと食べる。
その気性の都合でメンタルダウンから多少免疫力が低下している部分は見受けられるが、
こちらからの補助が効く範囲なので問題あるまい。
最終的には慣れて勝手に上がってくるだろうし。

まぁコリアンラットは可愛いということです(*´・ω・)





2016/01/16 Sat. 16:39 | trackback: -- | comment: 0edit

パンダ 




■2016/0113




『おそ松さん 14話』
2016011303235186767765495.jpg
今回は何から何までツボ。
14話が面白過ぎた。
十四松ハザードはずるいわー(´・ω・) Cパートもずるいわー。

しかしコレは贅沢な作品だね。
赤塚作品をこのテイストで見れることになるとは思わなかった。
なんと有難い事か。









パンダマウス
Mus musclus mollosinus

2016_01120005.jpg
2ペア持ってきた。
上のでかいのは育児班。
パンダマウスに水飲み器の使い方やケース内での生活様式を学習してもらうための模範個体。

2016_01120006.jpg
状態はイマイチだったので粒餡とか喰わせてバルクアップさせよう。
この連中に肉や体力を付けるなら、やはり糖分がよろしい。

2016_011200072.jpg
年内にはゼブラマウスも導入したい。

またそのうちパンダマウス居たら持ってこよう。





2016/01/13 Wed. 04:47 | trackback: -- | comment: 0edit

用意 




■2016/0107





サウザンリングネックスネーク(クビワヘビ
Diadophis punctatus punctatus

2016_01070001.jpg
数カ月前よりだいぶ頭のサイズも成長した。
年内で繁殖可能サイズの最低ラインぐらいまではいけそう。

2016_01070002.jpg
今年は下手物系を何種か入れるから、少しばかりあるものを準備している。
アレがあれば結構対応幅が広がる。

この時期しか纏めて用意できないから今月来月中には目標ラインまで進めねばならない。
2016_01070003.jpg
多少手間は掛かるが相性問題から見てもサイズから見ても適役だろう。

基本的に目につくものではあまり向かないようだからな(´・ω・)
まぁ頑張ろうか。





2016/01/07 Thu. 12:42 | trackback: -- | comment: 0edit

再調整 




■2016/0104





初夢はココアちゃんに頭を撫でてもらう夢でした(*´・ω・)

・・・次は下(ry






ノーザンパインスネーク
Pituophis melanoleucus melanoleucus

2016_01040012.jpg
運動させようと思って出したんだけど、急に体重計ってみようと思い計測。

・・・2407グラムか、随分増えたな(*´・ω・)

まぁウンチョスすれば少しは減るけども。
2016_01040013.jpg
所々に成長線が見える、まだまだ成長する力はあるだろう。

現在、成長基板が現段階で仕上がったから成長促進要素を供給していきたいが、
一部は季節性の部分的な代謝低下で効果が阻害される事が想定されるので、
いつもとは違う要素を供給したいが、如何せん設備が無い。
そろそろ何とかしてぇなぁ・・・今後一部の種に必須事項になるしな・・・(´・ω・)
ちなみに成長基板は成長に伴い消耗されていくのである程度減ったら改めて構築していかなければならない。

本当は1月はほとんど喰わせない予定だったんだけど状況的に変更。
2月を10%給餌でやろうと思う。
2016_01040014.jpg
で、計測も済んだし運動してもらおうかと思ったら隙間に入って動かなくなった(´・ω・)

最近この子、持たれると運動させられるというのを理解しているフシがある。
普通に触る分には嫌がらないけど、持って出そうすると駄々をこねるような動きをする。
結構動くの面倒なんだろうなぁ・・・(汗)
かといって余りピザらせるわけにもいかんから諦めてくれ(´・д・)





2016/01/04 Mon. 11:39 | trackback: -- | comment: 0edit

コレ駄目なやつ 




■2016/0101






サウザンパインスネーク
Pituophis melanoleucus mugitus

2016_01010001.jpg
成長したら逆に色が薄くなってきた。
それはそれで面白い。

2016_01010002.jpg
普通に見ると黒いけど、強い光に当てると体色が少し茶色っぽい。
可愛い。








『ハッカドール THE あにめ~しょん・13話』
201512257897984651395.jpg
ハッカドールもジュエルペットもごちうさも、ゆるゆりもスタミュも最終回を迎え、餌の供給を絶たれた私は、
たった1週間程で立ち上がりも儘ならない程の豚から、産まれたての子鹿のように弱々しい体になってしまった。

2015122578979846513953.jpg
もうね、憔悴しきって新年どころじゃない。

ヤダー、もうお外ヤダー(´;ω;`)

2015122578979846513955.jpg
1号ちゃんも大好き、だいしゅきキャワタンキャワタン(*´・ω・)

2015122578979846513954.jpg

ハッカドールちゃん、もう君たち無しには生きれなくなってしまったよ。




好きなものが増えれば増えるほど、年を経れば経るほど心も体も弱くなる。
不自由さだけが背に積もり、最後は削り残った僅かな心でしか生きれなくなるのだろう。
2016010178941631569669-3-2.jpg

いつかそんな笑顔で迎えに来ておくれ。








取敢えず今年の目標は1号ちゃんと2号ちゃんの、おし◯こを飲むことです(´・ω・`)





2016/01/01 Fri. 08:50 | trackback: -- | comment: 2edit