01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

座卓部・新館 -tatami-room round table club-

そんな顔 




■2015/0208







コモンカーペットと遊んでたら首の動きを止めて、
『(・ω・)モキュ?』的な顔をしたからなんだろうと思っていたら、床にブチ撒けやがりましたよ(´・ω・)
2015_02070001.jpg
そういやウンチョスする時そんな顔するよな・・・。

さらにブチ撒けた後、排泄口を私で拭こうと持たれたまま登ってくるわけですよ。

あのね、一緒にいて慣れるっていうのはそういうことじゃないと思うの(´・ω・)ネー



今から1周間、お前のことは糞野郎と呼んでくれる。


コモンカーペットパイソン 
Morelia spilota variegata

2015_02070002.jpg
この子もケースのフタ開けると動きを止めない系になったので、
なんとか動きを止めようとしてたら唯一止まったのが顔を水に引っ込めた時ですよ。
もうこの画像でいいや(´・ω・)

この糞野郎、糞野郎可愛い。





先日ヒナウズラまとめて買ったけど、1000匹って結構な質量だな(汗)
2015_02070004.jpg
いい加減通常のパック物で1パック900~1000円のものとかコストの問題で買ってられんということで、
ついにまとめ買いに踏み切る。

2015_02070005.jpg
中身は当然パック物と変わらない。

2015_02070006.jpg
ビニール袋に移してから冷凍庫に入れようとしてるのだけど結構手間だ。

2015_02070008.jpg
結局5袋になり、冷凍庫の5分の2が埋まる。

まぁこれで2、3ヶ月はもつだろう。





2015/02/08 Sun. 11:07 | trackback: -- | comment: 0edit

たまには大きい子を 




■座卓部 2015/0205





なんかいつの間にか『うしおととら』のアニメ化が決定していたようで楽しみで仕方がない。
OVAの方では昔制作されているけれど今の技術とテイストが加わるわけだ。


たまには大きな子の方と遊んでみようということで少し弄った後で撮影開始。





トウブモンペリエスネーク
Malpolon monspessulanus insignitus

2015_02040002.jpg
カメラ向けると興味を持ってこうやって寄ってくることがある。

2015_02040004.jpg
もうこのぐらいなら持っても大丈夫。

2015_02040005.jpg
まあ可愛い。

2015_02040007.jpg
首の周りをモチョモチョ弄っても大丈夫。
触りどころが良いと体の力が抜けてくるのがたまらない。

たぶん気持ちいいのだと思う(*´・ω・)

2015_02040006.jpg
このフォルムの良さよ。

2015_02040008.jpg
段々機嫌の良し悪しをこちらに向けてくれるようになってきた。

外敵ではなく、共生生物としての認識に順調に移行してきてる。

2015_02040009.jpg
それにしてもなかなか成長せんな。
大型個体を自分の手で仕上げたいなら間違いなく長期戦になる種類だな。

こちらもまだまだのサイズだが、まぁいずれはそれなりのサイズにはなるだろう。

海外の画像でモンペリエが鳥喰ってる画像があるけど、あんな凶悪な顔になってくれるのが理想か。

http://www.sahara-vivant.com/M-monspessulanus-saharatlanticus-6.jpg
とか

http://www.sahara-vivant.com/M-monspessulanus-saharatlanticus-3.jpg
この辺など何度見ても惚れ惚れするな。

寧ろ愉快すぎて草が生えるレベルw





2015/02/05 Thu. 13:56 | trackback: -- | comment: 0edit

几帳面 




■座卓部 2015/0204






さ、今週はあと3回裏山に行かねばならない。
売れるかどうかわからんが最近流通の無いアレを持ってきてみるか。





サウザンリングネックスネーク(クビワヘビ
Diadophis punctatus punctatus

2015_02030001.jpg
水入れとか入ってるけどここから飲んだの見たこと無い(´・ω・)ネー

クビワヘビさんが脱皮なされていた。

まだまだ小さいが少しづつ着実に成長している。
2年ぐらいでアダルトまで持っていけるものだろうか。
2015_02030002.jpg
もうね、スベスベフワフワ。
固有の独特の感触。

体の幅も出てきたし感触も確実に変わってきている。
2015_02030005.jpg
ところでこの子ら、ケースの中の流木や床材の下に一定の移動通路を作るみたい。
コーンとかみたいにごちゃごちゃにしないで、その移動通路を基本的には利用するようだ。

自分の部屋をちゃんと片付けられる子っぽい。

その通路にまるでチンアナゴのように尻尾の方を穴に入れて、
身体は紫外線を浴びつつ、周りをよく観察しているという感じ。


私がケースに指をフヤフヤすると、しょうがなさげにバック移動でゆっくり引っ込んでいくのがなんとも可愛い。
2015_02030006.jpg
エサの時だけすぐに全身ヒョコヒョコ出てくるのも可愛い。

まぁ適当に育ちなさい(*´・ω・)


・・・今度入荷するのいつぐらいだろうか。
どうかお金のあるタイミングでお願いしたいものだ。





2015/02/04 Wed. 02:38 | trackback: -- | comment: 0edit