01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

座卓部・新館 -tatami-room round table club-

早くそれを 

 


■座卓部 2014/0226









『ディーふらぐ!』の芦花さんと高尾さんが可愛すぎて、見ていると楽しいのだけどなぜか涙が出てくる。
2014022687894514547854157828.jpg
袋を、私にも袋をください(´;ω;`)

後悔ばかりの現実もゴミのような自分も布を隔てて闇に染め、
社会からも自分からも自らを見えぬように包み込んでくれるその素敵袋を私にください(´・д・)


ていうか芦花さんに囲まれて生きたい。 いっぱいのSD芦花さんに(´・ω・)
201402268789451454785415782822.jpg
高尾さん可愛いよprpr、なぜ私の部室には高尾さんが居ないのか。
真っ裸の長い♀ならそれなりの数が居るのだが高尾さんprpr。







そんなわけで現在80センチあるかないかぐらいだと思うけど、試しにアダルトマウス入れたら普通に飲み込んでった(´・ω・)

メキシカンゴファースネーク
Pituophis deppei deppei

2014_0224_222059.jpg
飲み込んでいく姿には我が目を疑ったよ。

もしかしてデッピイちゃんて思いの外太くなるんだろうか。
2014_0224_222213.jpg
最近少しだけハンドリングできるようになった。

2分ぐらいのタイマー式だけど。
その辺を境に機嫌が悪くなってくるのだけど。
 
 
 
スポンサーサイト
2014/02/26 Wed. 02:36 | trackback: -- | comment: 0edit

買うべきは木炭か 

 


■座卓部 2014/0224








ブルスネーク(アザンティック) 
Pituiophis melanoleucus sayi

2014_0215_041004.jpg
気づいたらもうアダルトマウス喰えるんだよな。

この子は元々テンションが高めの子だけど活マウスをあげた時のハイテンションぶりは狂気どころの話ではない。
2014_0215_041026.jpg

ところで最近ここで↓
http://www.flickr.com/photos/hghjim/sets/72157603233540189/
『Pituiophis』連中の画像を見てるとそれだけで物欲に塗れた幸せな気持ちになれる。

パターンレスのサウザンパインなんて欲しすぎてストレスで胃の中の寄生虫吐き散らしながら落ち着くために金を握り締めるようなレベル(´・ω・)

今年はブルやパインをメインで狙って増やしていこう。
無論他にも買わねばならないものはあるが。
2014_0215_041202.jpg



そういえば先日も買おうとしたヘビをタッチの差で買いそびれた。

これで3連続ですよ、某所のアレと某所のアレと某所のアレ。
ここまで来るとあらゆるモチベーションが下がりすぎてお金を使う意欲すらも消え失せてきた(´・ω・)
有り金で木炭でも買えというのか(´;ω;`)

もうアレだ、ルビーのパイオツにでも癒やしを求めるしかあるまい(発狂)
 
 
 







2014/02/24 Mon. 01:25 | trackback: -- | comment: 0edit

こいつもか 

 


■座卓部 2014/0222








ここに来てファンヒーター3台中、1台が壊れた(´・ω・)
来週から気温も上がるようだし、もう3月だし、1台購入して補強すべきかどうか。

タイミング悪すぎだ、なぜあと2~3週間もたなかったのか。
まぁどうせ買わなければ寒いままなのだろうから買っておこう。
そうすればおそらく気温が上がってそれが無駄になるだろうよ( #゚д゚)

とりあえずはヒーター来るまで全員ご飯おあずけだな(・ω・)


それと案件を進めるためにお金を準備していたのだが、用意してる間に話が流れてしまった。

ろくでもない事が続いているのだからせめてきっと居るはずの幼なじみの可愛い幼女とかが急にキラキラした笑顔で飛びついてきて、
『今日から一緒に暮らせるんだよ』とか雌の顔をしながら言ってこんものだろうか(痴呆)




ノーザンパインスネーク
Pituophis melanoleucus melanoleucus

2014_0221_232817.jpg
脱皮モード突入。
まぁ本当に大きくなること。

あまりハンドリングの習慣は無いのだけど、この子は給餌前とかについ持って遊んでしまう(´ω`)
2014_0221_232836.jpg
最近太さが出てきた。
こいつも何時の間にか大きくなって、もうすぐ水入れぴっちり組に入りそうだな。




それはそうと『のうりん』のざーさんの『ブヒィィィィィィィ』は反則だろ。
何度聞いても腹が痛い。
いっそ携帯の着メロにしてやろうか(´・ω・)
 
 
 
2014/02/22 Sat. 20:04 | trackback: -- | comment: 0edit

今更何言ってんの的な 




■座卓部 2014/0219







コーンスネーク・アボッツオケッティー
Elaphe guttata guttata

2014_0215_060101.jpg
アボッツオケッティーに活マウスをあげてみた。

1年半ぶりぐらいかな? もしかして。
2014_0215_060500.jpg

この子ら普段あまりにもぼんやりしてるので活マウスなど食べれないんじゃないかと思ったが大丈夫みたいw
2014_0215_060517.jpg

というのもヘビの成長力に関してちと思う所があり・・・
2014_0215_060610.jpg

部室では普段手羽中を食べやすいサイズにカットしてから食べさせているんだけど・・・
2014_0215_060728.jpg

この『食べやすいサイズ』がもしや成長の妨げになっているのではないかと・・・(汗)
2014_0215_060744.jpg

ヘビを飼育している人間であれば、ヘビを大きくするのに大きなエサを食べさせるというのは当たり前な話だけど、
気づいたら私はその辺無視、または殆ど気にしない感じでやってきた気がするの(´・ω・)
2014_0215_061015.jpg
画像であげてるマウスは小さめサイズだけど。

手羽中は大きめにカットするとえらく食べづらそうなんでつい甘やかしたり・・・
必要な栄養価があればなんだかんだで大きくなるものと思っていたけど、その場合その種類の成体時の小さめサイズで滞るパターンになるのかしら?
2014_0215_061029.jpg
パインやゲーイーホグノーズみたいに口のサイズが大きな子は何気なく大きめの手羽中とかあげていたけど、
マウスやヒナウズラと違い、手羽中は飲み込んでいく途中で形が変化しないから、
シマヘビやコーンスネークは大きめの手羽中食べさせるとえらく苦労しながら飲むからなぁ・・・。



てなわけで回数は控えめにしつつもしばらくはマウスをメニューに織り込んでいこう。
栄養価の面でも思う所があるし。

私はどちらかと言うと我流飼育になっていて、試行錯誤しながらなので基本的なことが偶に抜け落ちていたりする。

まぁボチボチ何とかしていこう(´・ω・)
 
 
 












2014/02/19 Wed. 06:22 | trackback: -- | comment: 0edit