01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

座卓部・新館 -tatami-room round table club-

改めて 




■座卓部 2014/0210









シマヘビなど身近過ぎてよく見ることも意外と無かったりすると思うが、
まぁコレを見てくれ、こいつをどう思う?





シマヘビ
Elaphe quadrivirgata

2014_0209_121742-2.jpg
私の安いカメラで、出来得る限り写真一枚でシマヘビが如何なるものかを伝えようとすればおそらくはコレが限界だろう。

人間の商品的価値という都合を挟まずに見れば、この種の鱗の一枚一枚がどれほど趣深く、
如何に颯麗にして彩美なるヘビであるかが多少なりとも理解頂けよう。

こんなヘビが全国の川や田んぼに何気なく居たりする。
改めて見ると国産種とは存外侮れないものなのだ。













以下、他画像(ピンボケは基本)

2014_0209_121758.jpg

2014_0209_121810.jpg

2014_0209_121842.jpg
荒いなど言われているがこの種は状況理解力が高いので時間は掛かるが飼育者次第で、ある程度はどうにでもなる。
卵やベビーからやれば尚更だ。


今年、ショップでも例年通りシマヘビの流通があるだろうけど、もし機会があれば是非ベビーからやって頂きたい。

この種、シマヘビ特有の自分の手で飼い込んだ個体がゆえの魅力を時間を掛けて味わってほしいものだ。




・・・ちなみにこの画像、私にお口チュッチュされた後なんだぜ・・・(白目)

 
 
 





2014/02/10 Mon. 19:04 | trackback: -- | comment: 0edit

久々に遊ぶ 

 


■座卓部 2014/0209










シマヘビ
Elaphe quadrivirgata

2014_0209_121120.jpg
ウンチョス回収したら可愛い顔してこっち見てるもんだから、たまの運動がてらハンドリングして遊ぶ。

2014_0209_121054.jpg
そしてソファーの上でイチャイチャしながら撮影(*´д`)

2014_0209_121207.jpg
日曜なのに外出する理由がなく外見たらキ○ガイのように雪積もってる中、
ジュエルペットをリピ再し『ちありタソブヒィィィィ』とか鳴き声上げながら温かい部室でシマヘビタソとイチャラブですよ。

2014_0209_121252.jpg
・・・このリア充ぶりを見るがよいパカ(白目)

2014_0209_121342.jpg
シマヘビがボールパイソンの次に撮影しやすいとか大概だと思うの。

2014_0209_121438.jpg
可愛い。 
撮影中我慢しきれず何度かお口にチューを(錯乱)

2014_0209_121650.jpg
このあと少し撮影した画像があるのでそれはまた夜にでも更新しようかと思うのです。

要は今日はあらゆる意味で暇なのです(´・ω・)

それまで『ハピネスチャージプリキュア』の巡礼に旅立ち、
我が女神の御姿を心に刻み、『めぐみタソブヒィィィィィ』という鳴き声と共に有意義な時間を豚らしく清楚に過ごそうかと思います。
 
 
 











2014/02/09 Sun. 13:46 | trackback: -- | comment: 0edit

1月の大怨念 

 


■座卓部 2014/0208







何この雪、馬鹿なの?死ぬの? ( #゚д゚)
ていうか今年の1月が寒すぎた。
1月中などはMAXマイナス9度まで夜間気温が低下し、去年よりも部室の断熱性能を上げているにもかかわらず、
ファンヒーター3台で部室内気温が23度まで低下した。
部室のある地域周辺は天気予報の予測温度よりも余裕で下がるので厄介だ。
2月に入ってもコレとか大概にして頂きたい。
今年の電気代コストはあまりにも痛い。
使う予定の予算まで飛ぶ羽目になったこの怨念をもって、温暖化の推進に貢献してやろうかと思います。


そんなわけで電気代が最高記録を更新。
5万円台半ばまでついに到達した。
馬鹿じゃないの。

・・・最早とある公園で掘り待ちして身売りするしかあるまい(´・ω・)



サラサナメラ 
Elaphe dione

2014_0208_140633.jpg
食べてる割にそんなに大きくならない感じ。
馬鹿みたいに可愛いので成長遅くても別段構わないんだけども。

今年こそはサラサナメラをもう数頭は仕入れよう。
海外のサラサナメラの画像漁ってるとなかなかに素敵な個体の姿を見る。
2014_0208_140528.jpg

あの太短い感じにいずれはこの子らも成るのだろう。
随分時間は掛かりそうだが。
2014_0208_140556.jpg

ああそういえば。

気づいたら『桜Trick 第05話』、前日の夜からブログのこの更新までリピート再生してるんだけどいったい何周してるんだろうか(´・ω・)
 
 
 









2014/02/08 Sat. 16:30 | trackback: -- | comment: 0edit

今よりも 

 


■座卓部 2014/0203







『ハピネスチャージプリキュア』がついに始まった。
どうも私は最近のプリキュアシリーズの中で、フレッシュ・スイート・ドキドキあたりの絵柄と作風諸々にいまいち食指が動かず、
フレッシュは辛うじて観ていたものの、後者2作品は全く観ていない。
ましてやこれらがハートキャッチやスマイルの後だったので尚更なのだ。

だが一年ぶりにようやく観るタイプのプリキュアが来た。

そしてなんということか。


『愛乃 めぐみ』が可愛いのなんの。
もうなにかよからぬ新しい世界がひらけるレベル。
エンディングを観ながら小汚いおっさんが独りで狂喜してましたよ(´・ω・)
201402028798741348678654568.jpg
その可愛さたるやこの世のものであることすら忘れさせる。

オゥフwwwwこれはwwwwwwwなんという天使wwwwwwめぐみタソキタコレwwwwwww
ニーソ多用とはwwwスタッフ良く解ってらっしゃるゥェァフンッwwwwwwwwww
もはや余裕の嫁認定ですなwwwwwコポォwwwwwこれはノンテロップEDホシスwwwwwデュフフwww
拙者めぐみタソのためにグッズ集めるでござるwwwww集めるでござるよフォカヌポウwwwwwwクンカクンカ
2014020287987413486786545682.jpg
とか逝っちゃってるわけですよ(´・ω・)

もう三途の渡しからも一緒に乗りたくないと拒否られ、挙句には黄泉比良坂からも投げ出されるレベル。


愛乃 めぐみのグッズを買い漁り、部屋を埋め、フィギュアと一緒にお布団に入り、
私が自分の人生を今よりも更に駄目にする日がついに来たようだな。






ブラックラットスネーク・リコリススティック
Elaphe obsoleta obsoleta

2014_0113_134249.jpg
2週間ぐらい前の画像だけどついでに載せておこう。

2014_0113_134309.jpg
何で部室の水入れはいつもぴっちりなのか(´Д`)

2014_0113_134335.jpg
リコリスはもうケース自体をサイズアップしなければならない時期に来てるんだけど。
3月中には大きいサイズに入れ替えるお(´;ω;`)

2014_0113_134611.jpg
・・・けれどこの状態でも出せば食べるのだからすごいものだ(´・ω・)



さぁて、ハピネスチャージプリキュア周回コースに逝ってきます(廃人)
 
 
 














2014/02/03 Mon. 01:47 | trackback: -- | comment: 0edit

地味に成長中 




■座卓部 2014/0202










シマヘビ
Elaphe quadrivirgata

2014_0201_214736.jpg
CB1号にアダルトマウスの老いて痩せた個体をあげてみた。

2014_0201_214856.jpg

2014_0201_214944.jpg

2014_0201_215101.jpg
痩せたアダルトならいけるんだなぁ(´ω`)

2014_0201_215447.jpg
結構余裕そうじゃないか。

2014_0201_215604.jpg
ここ最近の1号のテンションが尋常ではない。
ケースを持ち上げた時点でケースのフタに寄ってきて、フタを開け始めると口を開けてマウスのケースの方へ突進しようとする(汗)

2014_0201_215657.jpg
最近給餌量は減ってるけどマウスが余り過ぎてるからマウスをあげてる。

2014_0201_215724.jpg
まぁもちろん部室のシマヘビCBは食べてる間に触られても全然平気。

2014_0201_215828.jpg
ブルやパインは食べてる最中に喉回りや顔触ってると飲み込んだら立て続けに指を喰おうとしてくるけど、
シマヘビはこのテンションでも間違って手を咬んでこないんだ。
なんて偉い子なのか(*´・ω・)ネー






ああそうそう。
2014_0202_091159.jpg
私の必需品のコーラが届きました(´・ω・)

2リッター×6本が3ケース。

これで1ヶ月は持つといいんだが。
 
 
 











2014/02/02 Sun. 09:55 | trackback: -- | comment: 0edit