12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

座卓部・新館 -tatami-room round table club-

あざとい 

 


■座卓部 2014/0123









『桜Trick』は素晴しいな。
世界とはこう在るべきだというある種の答えの一つを突き付けられているようだ。
その世界では私は少なくとも邪魔にならぬように、学校の上履き程度では在りたいものだな(´・ω・`)
そして願わくば色々とその上履きに零して頂きたい。




コリアンラットスネーク 
Elaphe schrencki anomala

2014_0113_005726.jpg
相変わらずのバタつきっ子。
それでも少し触ってると落ち着いてくる。

前より少しだけ大きくなった。
そんなにガンガン食わせてないからまだまだ小さい。
2014_0113_005801.jpg
顎下の黄色が多少発色してきた感じか。

しかしながらこいつらの可愛さは尋常ではない。
バタつく上に、唯の地味なヘビに思うかもしれないが何故かただならぬ可愛さがこの種からは醸しだされている。
2014_0113_005905.jpg
例えるなら小さな幼女とキャッキャウフフして追ま(ry

それは飼ってみるとなんとなくわかると思うので見つけたら購入をお勧めしたい。


そもそもひっくり返すとそのまま止まるとか、自分の可愛さがわかってやってると思うの(´・ω・)
 
 
 



スポンサーサイト
2014/01/23 Thu. 01:03 | trackback: -- | comment: 0edit

ショタ養子 

 


■座卓部 2014/0118









去年の11月だか12月だかにようやく導入。
念願のノーマル♂だ。



フロリダキングスネーク
Lampropeltis getula floridana

2013_1216_013853.jpg
この画像は先月のものなので今はもう少し大きくなってる。

無論種親。
だが使えるのは早くて2年後か。

アネリの♀が25才と仮定するとこの♂は3歳ほどか。
今同居させると食べられちゃう(´;ω;`)
25歳の姉に毛も生えてない3歳のショタが食べ(ry


・・・そうなるともう1ペア欲しくなるな。
できればアネリで1ペア欲しい。
2013_1216_013948.jpg

フロリダキングの何が可愛いって、ケース持ち上げたりするとこいつら小鳥みたいな顔してソワソワするの(*´Д`)ハァハァ

でね、なんかね。
フタ開けて顔を寄せるとチューしに来るの。 
すごい勢いで(´・ω・) (恋)



こうしてみるとやっぱり部室の♀はちゃんとアネリなんだなぁと実感。
ノーマルは結構色がある。






そういえば最近あるものが手に入った。
アレさえ手に入れば今年はもう十分な気もするけれどもう少し欲を出していこう。

いや出さねばならん。
もう1ヤマあるんだ、結果はまだわからないけど。
 
 
 



2014/01/18 Sat. 21:30 | trackback: -- | comment: 0edit

偶には活を 

 


■座卓部 2014/0115












夏場の拒食期間があったせいか、去年とは違い今更食欲がMAXに。


シマヘビ
Elaphe quadrivirgata

2013_1227_034101.jpg
とはいってもCB3頭とも控えめ給餌。

2013_1227_034127.jpg
シマヘビは可愛いだろう、ん? 可愛いだろう?(うざい)



今回は久々に3頭とも活マウスを。
2014_0112_200500.jpg

次は今週の日曜日に手羽中4分の1を1個づつかな。
2014_0112_200523.jpg

けど月1回ぐらいはガッツリあげないとさすがに伸びないかなぁ。
2014_0112_202217.jpg

今回のマウスサイズはヤングのMぐらいか。
2014_0112_202343.jpg

いつかマウスのフルアダルトを楽に飲めるようになるんだろうか。
2014_0112_202420.jpg

けどこのサイズぐらいは楽勝か。
2014_0112_202513.jpg



関係無いけれど・・・なんか年末の繁忙期が終わったのにいまいち仕事が楽にならない。
早く暇になれ、本当に早く(´・ω・)
 
 
 














2014/01/15 Wed. 01:44 | trackback: -- | comment: 0edit

頑張れ 

 


■座卓部 2014/0112










現在治療中。
というのも少し前に問題が発生。
胃腸周辺・下腹部が内側から腫れてくる病気になってしまった。

ブログでアホなことを変わらず書いているが一応対処はしている。


イースタンキングスネーク
Lampropeltis getula getula

2014_0112_165228.jpg
というわけで冷蔵庫上で治療中。

水に薬を溶かして高温多湿に。
冷蔵庫上は熱を持つので高温環境を作るにはちょうどいい。

そのままケース被せると酸欠になるのでタッパーの蓋を挟んで。
2014_0112_165211.jpg
もうすぐ10日ぐらいにはなるけど、幸い腫れが引いてきた。

こういう病気は久々だな。
かなり前にアオダイショウが一度同じ病気になったんで、その時もこれで治したけど、
今回のはサイズが小さいからどうなるか・・・。

せっかくのイースタンだ。
何とか完治して頂きたい。
 
 
 
2014/01/12 Sun. 21:12 | trackback: -- | comment: 0edit