02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

座卓部・新館 -tatami-room round table club-

ふたたび 




■座卓部 2013/0329







『たまこまーけっと』が終わり、あんこちゃんの生活を垣間見る時間が消失し
失意に飲まれパソコンの前で崩れ落ちながら、涙ながらに最後の力を振り絞り
『あんこちゃんブヒィ』
と囁き、目を閉じようとしたその時。

エンディングが終わり、眼帯の少女の愛らしい姿が目に映る。

これは夢かと思い、何度も見返したがやはり夢ではない。



o0600033812476274612.jpg



ありがとう京都アニメーション。

これでこの身窄らしい姿でも、まだ少し生きていける。









ノーザンパインスネーク
Pituophis melanoleucus melanoleucus

2013_0329_035035.jpg
導入してから結構サイズが伸びた。

やはりコーンスネークとかとは体質そのものが違う。

骨格・頭顎・成長速度。

もはや成長力がナミヘビのレベルじゃない(・ิω・ิ)

2013_0329_035215.jpg


これは期待せざるを得ないな。





スポンサーサイト
2013/03/29 Fri. 22:31 | trackback: -- | comment: 2edit

無自覚 




■座卓部 2013/0327










もうすぐ3月が終わる。
早く4月末になれ。
そうすれば積年の鬱憤も0.1%ほどは解消できる。

早く、4月末早く。





シマヘビ
Elaphe quadrivirgata

2013_0321_031925.jpg
脱皮前の画像。

ここ数日で1・2号が脱皮。
2013_0321_031948.jpg

3号は明日か明後日あたりかしら。
2013_0321_032011.jpg

脱皮前の皮の厚くなった感じが意外と好きだったりする。
2013_0321_032051.jpg



こちら脱皮後。
2013_0326_021607.jpg

珍しく流木に絡んでたのでケース開けて撮影。
2013_0326_021624.jpg

2013_0326_021704.jpg
顔の横に濡れた床材が付いてるし(´・ω・)

2013_0326_021740.jpg
この子は相変わらず良い顔だ(・ิω・ิ)




とりあえず時間が無いのはしょうがないとして。

岸田教団(*´Д`)ハァハァ とか言ってるうちに朝になるのはやめていただけないだろうか(´・ω・)












2013/03/27 Wed. 22:55 | trackback: -- | comment: 0edit

はじめて 




■座卓部 2013/0323









今月はとりあえず40頭以上産んではくれているけどまだ足りない。

やはり餌の栄養価は大事だ。

去年後半のマウス不作は夏のダメージもあったが、餌もかなりひびいていた気がする。

さぁ、どんどん復旧していこう。





この頃の可愛さは異常。
2013_0321_030851.jpg
一番餌に使いづらい時期だ(´・ω・)

2013_0321_030917.jpg
おまえ可愛いから繁殖用で(*´Д`)

2013_0321_031011.jpg
正直、あまりいじって遊んでしまうと可愛くて餌に使えなくなるので困る。

2013_0321_031110.jpg

しかしなんでヘビ連中もこんな可愛いモノを食べるのか。

もう少しこう、ミールワームのようなモノなら何の躊躇も無く使えるんだが(´・ω・)




そうそう、マウスが出産してピンクが排出される瞬間を初めて見ました(・ิω・ิ)

案外サラッと出てくる。



2013/03/23 Sat. 13:17 | trackback: -- | comment: 2edit

雑誌的な 





■座卓部 2013/0320










せっかくの休日だがあまりにも暇なので
寂しさに駆られてヘビとPC弄ってたら、気付いたら目の前に構築されていた。



















2013_0320_150131-2.jpg











我ながら馬鹿なモノを産み出した気がする。



もう一つの特集は 『ベタ慣れシマヘビにしてもらう、人への不安に流されない!』 でしょうかね(´・ω・)



・・・こうやって退屈と愚者は融合していくのか。





2013/03/20 Wed. 16:18 | trackback: -- | comment: 0edit