11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

座卓部・新館 -tatami-room round table club-

もしや・・・忘れ・・・? 




■座卓部 2012/1209










シマヘビのCB1号ですが、ふと気づくとだいぶ雰囲気が変わっていたので体重を量ってみました。



シマヘビ
Elaphe quadrivirgata

2012_1209_005856.jpg
投入。




計測。




257グラム。
2012_1209_005907.jpg

随分伸びてるなwww


うん。

シマヘビ成長記録を見返すと・・・CB1号の前回記録が・・・2012/1014 抜け殻121cm 体重206グラム。

・・・

10月14日???

これだけ伸びてて11月脱皮してないわけないし・・・(´・ω・)

記載忘れ・・・?


・・・アレ?











(*ノ・ิω・ิ)ノ





2012/12/09 Sun. 01:17 | trackback: -- | comment: 0edit

出すのが当たり前なのか珍しいのか 




■座卓部 2012/1207








サンビームスネーク
Xenopeltis unicolor

2012_1202_143833.jpg
こいつの出す嫌汁が、いまだに玉葱臭い。

本当にストレートな玉葱臭。

導入時から比べるとさすがに年数が経過しているので、初期ほど出さなくもなってはきたけど。



匂いの質で言えば。



カップ○ードルのSI○の。
2012_1202_072134.jpg
鶏肉と似たような匂い(´・ω・)



サンビーム味。
2012_1202_073405.jpg
カップ○ードル( ゚д゚)ウマー。





カップ○ードルのSI○が食べたくなったら、お金の無い時はこいつに匂いを出してもらえばいいわけだ(涙目)




2012/12/07 Fri. 03:07 | trackback: -- | comment: 2edit

よじれる 




■座卓部 2012/1205









やっぱりCBは顔つきもWD固体とは違う。
体つきはもはや別種。


シマヘビ
Elaphe quadrivirgata

2012_1202_233530.jpg

今週の『神様はじめました・10話』のEDが本当に凄かった。
笑い過ぎて死相が映えるほどに。

2012_1202_233627.jpg

キャー! 鞍馬様ー!



2012/12/05 Wed. 00:29 | trackback: -- | comment: 0edit

それがコレ 




■座卓部 2012/1204








それがコレ。
この産卵材。
安っぽく見えるけどね、素晴らしいの一言。
2012_1130_125648.jpg
もう苦節何年だか忘れたけど、ついに私にもラッキージュエルが舞い降りた。

ありがとうルビー。

ありがとうジュエルランド。







スマトラヒラタ・アチェ
Dorcus titanus titanus

2012_1130_140227.jpg


こいつには材は使ってないけどマットの調整のみでソコソコ産む。
2012_1130_140320.jpg


ありがてぇありがてぇ(*ノ・ิω・ิ)ノ
2012_1201_163848.jpg
これで少しは足しになる。



んじゃ後は頼んだ( ・ิω・ิ)








2012/12/04 Tue. 00:27 | trackback: -- | comment: 0edit

当たる 




■座卓部 2012/1202









メタリフェルホソアカ・ペレン
Cyclommatus metallifer finae

2012_1117_003927.jpg
久々に仕入れてみた。

最近いい産卵材が手に入り、その材があまりに品質が高く
思わず今までの苦労と時間を返せと、床と過去と羽ばたいた諭吉に独り呟く。

2012_1117_004004.jpg
相変わらずのピンボケ。
むしろもう気にならない。



自分が思い描く良い資材も、最近になってやっと回ってきた。
ぶっちゃけ今年はエアコンと劣悪なマットの被害に合い、虫の方はだいぶまいっていたが、ようやく持ち直してきた。
2012_1117_095142.jpg
今までは基本的に産卵がメインでしたが、これからは飼育もメインに出来そう。


というわけでまずは増えるんだペレン(´・ω・)



2012/12/02 Sun. 17:04 | trackback: -- | comment: 0edit