08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

座卓部・新館 -tatami-room round table club-

アオダイショウの雌雄判別的な、『的な』何か 

 


■座卓部 2011/09/28









たまに検索で引っかかってくるのが・・・(少ないアクセスではありますが(´;ω;`)ウッ ・・・

『アオダイショウ 雌雄判別』

というキーワードですが

もちろんヘビを長く飼育している方はその判別方法がわかると思いますが
改めて、あえてここでも書かせていただこうと思います。

あくまで私同様の初心者の方で、判断材料が手元に無い方用の情報的な感じで見ていただければと。
ショップのスタッフに聞くと一発でわかると思いますが
行くのがめんどくさい、いちいちプローブを使うのが怖い、という方などに。

私はアオダイショウの雌雄判別は今の所、尻尾でしか出来ないのでそれでの説明とします。




ヘビの種類のよって、雌雄判別法は違いますが
アオダイショウは尻尾が一番わかりやすく違いが表れる気がします。

で。

尻尾の付け根が太いのがオス・尻尾の付け根が細いのがメス

と言われますが、言葉だけ聞いても
慣れていないとオスメスどっちかは微妙に判断がつきづらいです(´・ω・)

なわけで画像で見比べてみましょう。




まず、尻尾は排泄口から下が尻尾ですが
基本的にアオダイショウは尻尾を触られるのが極端に嫌いですので
ヘビを下から見ようと思って尻尾を掴むと、切断されたミミズのように暴れる個体も少なくないので
ゆっくりと上から排泄口の大体の場所を判断しましょう。




で、この画像は尻尾を写したものです。

画像A
画像中心のボディが尻尾です。右から左に向けて尻尾へと向かってます。
2011_0927_185617.jpg


画像A
矢印の所が排泄口付近の部分です。
見方としては、鱗の形状と密度が矢印を境に違うのがわかりますでしょうか?
2011_0927_185617-2.jpg
矢印より右側が鱗が細かく、左側から急に鱗のサイズが大きくなっています。

この矢印より下が適当に尻尾だと考えてください。





画像B
この画像も。
2011_0927_190038.jpg

画像B
矢印の所から鱗が大きくなっています。
2011_0927_190038-2.jpg
大きくなってる所からが尻尾です。

ちなみにこの画像はA・B、2頭ともメスです。




画像C
んでこの個体。
2011_0927_193346.jpg


画像C
この個体も矢印の所から鱗が違います。
2011_0927_193346-2.jpg
矢印より右側が尻尾です。


画像D
で、この個体。 画像Aの個体と同一です。
2011_0927_193916.jpg


画像D
これも矢印の所から尻尾。
画像Cの個体と比べて境目がわかりづらいですが、排泄口付近上の鱗の細かさは個体差があり
画像Cの個体のようにハッキリ違うのも居れば、この個体のように急な鱗の変化をしない個体も居ます。
2011_0927_1939162.jpg

で、この雌雄ですが画像Cの個体がオス、画像Dの個体がメスです。

画像CとDの個体を見比べて見てもらうとわかりますが
尻尾からの太さに注目してください。

排泄口付近の体幅と比べて、C(オス)は同じくらいの太さがしばらく下に続くのに対し
D(メス)は急に細くなっています。

あと、C(オス)の個体に比べて、D(メス)の個体は尻尾の長さが短いです。



主にこの『尻尾の付け根からの太い部分の長さ』と
『付け根から末端までの尻尾の長さ』で判断します。



でもCの個体は太いからわかりやすいですが、細い体つきの個体も居ます。

画像E
こういう個体。
2011_0927_194949.jpg



上から見ると、矢印のあたり。
鱗が違う境目があります。
ここからが尻尾です。
2011_0927_194949-2.jpg
上の画像Dの個体と比べて見ても、尻尾の付け根から末端までの長さが違います。

て事で尻尾のフォルムも考慮すると、この個体はオス。

この画像ではわかりづらいですが、細めのオスでも排泄口付近の体幅に対して
尻尾の付け根は、しばらく下までやや太いか同等の太さになります。
体の太いオスは必然と尻尾の付け根が細めに見えてしまいますが
やはりメスより尻尾が長いです。






ですが上記はある程度の『長さ』か『太さ』がある場合の話で・・・
全力で細い個体や小さい個体は判別がやっぱりつきづらいです。
実の所、地域差や個体差で、体型が違ったりもします(汗)

下記にわかりづらい個体を。



岩国2号。
2011_0928_073344.jpg
画像Eと比べて明らかに尻尾が短いですが、おそらくオスです。


栃木4号。
2011_0928_075038.jpg

2011_0928_075228.jpg
ラインも長さも微妙ですがおそらくメス。



岩国1号。
2011_0928_072801.jpg
相変わらずの拒食っぷりで命繋ぐ最低限だけ食べてるような個体です(汗)

『尻尾が短い+細すぎ』ですが、おそらくオス(汗)



こんな感じでわかりづらいのも居ます(´・ω・)
 


本当はわかりやすい個体同士で雌雄で並べたりして撮影したかったんですが
WDのアオダイショウがそんな事を許してくれる筈も無く・・・(´・ω・)

中途半端な感じですいませんが参考にでもしてくだしあ(;´Д`A ```


ただ・・・この判別がフルに間違ってる可能性もありますのでご注意くださいw


結局の所・・・いろんな情報をふまえ・・・






勘で判断してください(笑)






うん・・・意味無いじゃんYO(´;ω;`)
 
 
 

スポンサーサイト
2011/09/28 Wed. 10:05 | trackback: -- | comment: 4edit

四十万萌 

 


■座卓部 2011/09/26







(´・ω・)・・・『花咲くいろは』の放送が終わってしまいました(泣)

今期一番好きだった作品かもしれません。

演出のクオリティが鳥肌立つぐらいのレベルで展開され
キャラクターや作品全体の持つ空気がもう・・・もう・・・(*´д`*)



あのアニメ、結局の所誰が一番萌えキャラだったか・・・

ええ、考える余地すら在りませんよ( ・ิω・ิ)


















四十万スイ一択だろう(*´Д`)ハァハァ
7987416556465484515874.jpg

もう他の追随を許さない。

圧倒的な萌力(`・ω・´)キリッ ・・・(?)

この作品が見れなくなるのは・・・_| ̄|○・・・あとで原作買おう(´;ω;`)ブワッ

何もかもがスバラシイ作品でございました(*´д`*)









んで、『ひぐらしのなく頃に煌』2巻目・・・見てみたんですが・・・

うん、まぁ


hanyu01.jpg

hanyu02.jpg

羽入タソと梨花タソが可愛ければ おk( ・ิω・ิ)

面白ければ何でもいいよw(´・ω・`)












ああ、そういえば国産カブト。
2011_0714_162537.jpg
意外と需要あるんですね(´・ω・)

2011_0714_162558.jpg
ちょっと力、入れてみようと思います(・ω・)
 
 
 






2011/09/26 Mon. 03:24 | trackback: -- | comment: 0edit

狭家之守 

 


■座卓部 2011/09/20








気分転換にブログテンプレート設定をいじってみました。
多少はまとまった感じがしますかしら(´・ω・)







そんな中、こいつらいつ来たんだっけ?
と、データをあさってみる。

ハルマヘラジャイアントゲッコー
Gehyra marginat ♂

2011_0919_160337.jpg
どうやら去年の12月の初めに部室に来たようです。



9ヶ月経ちましたが、サイズ伸びませんね~(;´Д`A ```
まっすぐ伸びた状態で計って約24cm。
2011_0919_160818.jpg
2~3cmしか伸びてませんよもう。

もっと太るものかと思ったら意外と太らない(汗)



食も思ったより細く、昆虫ゼリー・コオロギ・レッドローチ・他昆虫類諸々・・・
常にケースに入って食いたい放題の状態にしてあるんですが
本当に気の向いた時にしか食べません(汗)



その前にケースが狭いと?
セクロスすらやる気にならないと?
2011_0919_160919.jpg
申し訳ありません。
年末ぐらいには、まともなケースご用意いたしますので・・・_| ̄|○
もう少しお待ちくださし(´・ω・)
 
 
 





2011/09/20 Tue. 19:53 | trackback: -- | comment: 2edit

産声前夜 

 


■座卓部 2011/09/19









昨日一晩でピンクマウスが50匹以上増えた。
2011_0918_103929.jpg
コレを消耗する手前ぐらいには今妊娠してる連中が生んでくれるだろう(・ω・)

今まで活きマウスが通販で大丈夫だったあるショップが
昨日ふと見てみたら活きマウスの通販がNGになってました_| ̄|○

買うならショップまで赴かねばならないが、交通費往復で送料3回分ぐらい飛ぶ。
それ以前に私に外出する気力が在ると思うてか。 (´・ω・)・・・

しばらくは自家産でやりくりするしかないですね~(;´Д`A ```

で、この子はその昨日産んだ内の1頭。










まるい。
2011_0918_103945.jpg




まるい。
2011_0918_103648.jpg




まるい。
2011_0918_104131.jpg
正面から見ると宇宙船のように見えてくる。
自星の生物を地球に投下する役目ですきっと。


一腹で13頭産み落としましたよ。
私の部室に13頭胎児的な生物を投下していきましたよ。


そういえば最近、生きたまま飲み込まれていく
ファジーマウスを見て『可愛い』と思ってしまいました。
マウスからしたら洒落になってないんですが
その光景の中に居るマウスを微笑ましく感じた一瞬が。

どうしましょうかね(爆) 





で、別個体。
2011_0918_192045.jpg
♂だけどまるい。

この子も宇宙船のようですが
モチフワのバディでひたすらにウンチョスを私の部室に投下していくだけです(´・ω・)




 
 
べ・・・べつに毎日この子に頬擦りして気持ちいい・・・とかなんて思ってないんだからねっ(*゜д゜)
 
 
 

2011/09/19 Mon. 18:43 | trackback: -- | comment: 2edit