06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

座卓部・新館 -tatami-room round table club-

最近のおヘビ。 

 


■座卓部 2011/07/26







さて、3週間ぶりぐらいの更新ですかねw

気力が無くだいぶ更新してませんでしたが
珍しく動きの無いおヘビに少し動きがありました( ゚∀゚)



こないだ採集してきたシマヘビ4頭ですが
1頭だけ野外で交尾していたようです(*´д`)







この子。
2011_0718_074611.jpg
一番小さい、まだ幼体色の残るヤングサイズの子です。

何かおなかが太くなってきたが・・・TAMAGO( ゚д゚)???
なんて思っていましたが・・・




先日ほんとに産みました(*´д`*)
2011_0725_165517.jpg
産み途中。


2011_0725_184349.jpg
産み終わり。
計4個。

2011_0725_184402.jpg
顔なんかも頭部にまだ模様が・・・(汗)
卵のサイズも体とバランスが取れていません。

2011_0726_074332.jpg
とりあえず堅実にパーライトにて管理開始。
個別に管理しようかと思いましたが、4個中3個がくっついてました(´Д`)

このヤングサイズでも産めるもんなんですね~(汗)
他の固体はどうやらすべて未交尾の♀か、すべて♂のようです(泣)

ところで卵・・・私、初めて触るんですが
感触が発泡ウレタンみたいな感じしてるんですがいいんですかね? これで(笑)












んで・・・

なぜか部室に居るマレーベニナメラですが・・・
2011_0723_112653.jpg
・・・ずいぶん久々に出てきましたね(笑)




2011_0721_112739.jpg
先日、♂ちゃんのスイッチが入ったようです( ゚д゚)

2011_0721_112951.jpg
♀ちゃんの体に寄り添うようにくっつき、変な動きでアピールする♂ちゃん。

2011_0721_114007.jpg
尻尾とか絡ませてて可愛いw
♀ちゃんが尻尾側が骨曲がりのB品ですが、サイズの伸びと共に曲がりが弱くなってきたような気がします。


2011_0723_035322.jpg
通常飼育ケースでの交尾はやり辛いだろうと思い、60cm水槽に移しましたが・・・

♀ちゃんが繁殖スイッチが入ってるのか入ってないのか、どうも♂ちゃんを受け入れてくれませんね~(汗)

部室のマレベニさんはCBで、両方とも現在3歳ぐらいですので時間はたっぷりあります。
今回は微妙なオーラたっぷりなのでまた次回お願いします、ベニさん。


いつかはいっぱいのベニさんに囲まれた生活をしたいですね~(*´д`*)

 
 
 



スポンサーサイト
2011/07/27 Wed. 00:13 | trackback: -- | comment: 4edit

黒大将 

 


■座卓部 2011/07/05







爬虫類飼育初期から居る個体で、実はこんなアオダイショウがいます。










脱皮前
コピー ~ 2011_0621_011220
こんな黒茶色っぽい感じ。















脱皮後
2011_0629_151508 (2)
黒( ・ิω・ิ)

脱皮後にナチュラルな黒さになります。



部室に来たときは普通よりやや黒いぐらいの感じだったんですが・・・
2011_0629_151713.jpg

脱皮する度に黒くなっていき、現在この段階です(・ω・)

本来アオダイショウに在る、青・緑・黄 という色素が完全に消え
黒・灰・白 のみの構成の固体。
下手すれば今後、生半可なブラックラットより黒くなりそうです(笑)

ちなみに腹板はグレー。

光の反射などでやや茶色的な部分がありますが、実際はそれが無い状態です。
この産地で同じような固体が手に入る機会を狙っていますが、今のところ回ってきませんね~(´・ω・)

この子も3ヶ月ほど拒食ってましたが先日ようやく封印解除。
ぼちぼち食べてもらおうかと思います( ・ิω・ิ)
夏万歳。



床材に潜り、ケース壁面を押す癖があるので鼻の上がややタコになっていますが・・・(汗)
2011_0629_151331 (2)





尻尾とかカラスヘビのそれですよ、もう。
2011_0629_151842 (2)
今後の成長を密かに期待してたりします(・ω・)



さあ、更なる黒に。
 
 
 


2011/07/05 Tue. 21:25 | trackback: -- | comment: 6edit

もうなんか可愛い(*´д`*) 

 


■座卓部 2011/07/04






先日の採集ではたいして、めぼしいものは見つからず・・・

ヘビも見かけたのはヤマカガシ2頭。

あとはエサ用のトンボと産卵用のコガネムシ1ペア、配色の良いカナヘビ1頭
と、こんなもんでしたが・・・

ある所に目をやると・・・こんなものが居ました(´・ω・)
























(*´д`*)・・・!
2011_0702_175822.jpg
どうやらゴマダラチョウの幼虫のようですが・・・

問題はこの幼虫の顔です。

お口の横にある目に意識を向けてご覧になられて頂きたい。

















・・・可愛い
2011_0702_175655.jpg


・・・もう可愛い
2011_0702_175531.jpg


・・・ちょうかわいい(*´д`)(爆)
2011_0702_175227 (2)
おめめ・・・おめめの位置・・・位置が・・・(*´д`)ハァハァ


もうね。 キュン死コースですよ( ・ิω・ิ) コレ。

目を疑いましたよ。
こんな可愛い幼虫が居るなんて。

この顔で糸吐きながら移動するんですよ(笑)
吸盤みたいな足でw

自然化においてこの可愛さは必要無いんじゃないかと。
何のための機能性かと。

本来は幼虫のデザインは外敵から身を隠すためのカモフラージュ。
警戒色であえて有害性をアピール。
この2つのはず。

その可愛い顔を外敵に向けて・・・向けてどうするというのだ。















そうか。

私を恋に落とすための機能か(病)
 
 
 


2011/07/04 Mon. 02:03 | trackback: -- | comment: 2edit