04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

座卓部・新館 -tatami-room round table club-

せめて 

 


■座卓部 2013/1225









さて、気づけば今日はクリスマスか。
紅白の紳士にはいつもと変わらぬ願いを届けておいた。

『可愛い幼女メイドとキク8号をください』と。

今年もこの時間になっても来ないのでまた私の願いは叶わないのだろう。
しまいには先日欲しいヘビも買いそびれたし。
のんのんびよりも最終回を迎えるし。

貰うどころか失うものばかりだ。

生きる上で自らに成りゆけば成りゆく程、自分の一部と思っているものは結局全てが自らでないことを知り、
生き征く先で最後に自分が握り締めているものは針の先よりも小さな何も無い唯の自分だけという事は重々把握している。

そして見渡せば自らなど世界の何処にも欠片すら無かったことに気づくのだ。


だがしかし、せめて幼女メイドだけは欲しいのだよ。
サンタカモン。

カモン(´・ω・`)


そしてクリスマスぐらいは嫁に会いたいので誘っておいたのだが
いつまで経ってもPCの画面から出てこない(´・ω・)
私が何か機嫌を損ねる事でもしたのだろうか。

そうか、最近ルビーにばかり現を抜かしていたせいか。







コーンスネーク・アボッツオケッティー
Elaphe guttata guttata

2013_1214_213307.jpg
というわけで紅白的なヘビでも出しておこう。

白い部分は腹板だから見えないけども。
2013_1214_213314.jpg
こちらも以前より給餌量は半分になった。

2013_1214_211126.jpg
さぁ、時間は掛かっていい。
成長していつかキク8号を産み落としておくれ(狂乱)




ああそうか、紅白の紳士。
・・・残業代は貰えていたよ(´・ω・) 
 
 
 















スポンサーサイト
2013/12/25 Wed. 00:02 | trackback: -- | comment: 0edit

苦戦 

 


■座卓部 2013/1222









数カ月前に孵化したメキシコサウザンだけど、この数ヶ月の期間中に結構苦戦している。


メキシコサウザンブラックレーサー
Coluber constrictor priapus

2013_1222_164220.jpg
ようやく最近出産直後のピンクSSを喰えるようになった。

実はこれまでピンクSSすら飲めないサイズだったので、
ウズラの卵に卵殻カルシウムを少量混ぜて、小さなスポイトによる強制給餌で対応していた。
恐怖感からごく少量づつやってきたので随分時間が掛かった。

強制給餌には嫌な記憶があるのでもうやるまいと思っていたがこんなところで必要性が出てくるとは思わなかった。

野外では孵化直後の小型のトカゲ類を食べてるんだろうけどせっかくの持ち腹産卵の連中に100%寄生虫の居るものなんぞ食わせられん。
2013_1222_164257.jpg
置き餌も食わず、活ピンクも飲めないサイズからようやくここまで来たけれど、この間にベビー4頭中、1頭落としてしまった。


あと残念ながら、少し前にメキシコサウザンの卵を産んでくれた♀も落としてしまった。
だいぶコンディションも上がってきたのでもう少し給餌量を増やしていいかと思ったが、その増やした一口分で吐いてしまった。
CBのヘビなら一度吐くぐらいなんてことはないが、その一度が致命傷になった。
私の認識が甘かった。
WDのゲーイーホグノーズやシマヘビのように状態が良くなれば消化力や内臓の強さも上がるものと思っていたが、
状態が上がってもその紙一重のバランス。
野外個体の怖さを思い知ったよ。


せっかくのサウザンブラックレーサーがこの有り様。
CBの3頭を成長させつつ、次の機会に備えて腕と経験を伸ばしておかねばならないな。
 
 
 
2013/12/22 Sun. 17:19 | trackback: -- | comment: 0edit

願わくばチョコ系のホールケーキを 

 


■座卓部 2013/1219









あと5回。
あと5回出勤すれば連休だ。

こういう時に生体の数が多いと自分の首を絞める。
帰宅しても休めず、管理作業に入る。
作業が終わると寝袋を出すのも億劫になり、連日パソコンデスクに前のめりに寝る始末。


だがキツイのは今だけだ。
もう6ヶ月~9ヶ月で好きなだけ相手をしてやれる。
今より面白くなるのはそこからだ。
馬鹿みたいにはっちゃけようではないか。



シマヘビ
Elaphe quadrivirgata

2013_1210_022604.jpg
いつ見てもいい顔だ。

最近随分ダイエットした。

この子は2号だけど、もう少しで400グラムというところから夏場の拒食が発生し、
セルライト的なものもできたので、ついでに長いこと最近までご飯おあずけだったんだ。

拒食中も少しだけ体長は伸びた。
しかし体重は50~60グラムぐらいは落ちたんじゃなかろうか。
まぁさすがに鶏肉体質か。
鶏肉で創った体は痩せやすい体質になる。
ダイエット時には便利だ。

ここいらでまた食べ始めたが少しづつやっていこう。



それよりも問題は私だ。
多少の繁忙期手当らしきものが出るようなので、連休に入ったらそのお金を使って甘い物を山ほど食べよう。
毎日腹が減って仕方がない。
 
 
 


2013/12/19 Thu. 02:50 | trackback: -- | comment: 0edit

それもわかる 

 


■座卓部 2013/1215











よく爬虫類に名前を付ける人がいるけども、私は面倒なのでそれは基本的にはしないのだけど、
こいつを見てると時偶名前を付けてもいいのではないかと考える。
結局は付けないのだけど(´・ω・)


ああそういえば関係無いけど『ロケみつ』は稲垣早希タソだけでいいと思うの。
可愛い早希タソを見たくてあの番組を見てるのに何を余計な企画をねじ込んでくるのかと(*´・ω・)ネー
他の企画が大概どうでもよすぎるのw




ヒョウモントカゲモドキ
Eublepharis macularius

2013_1214_232935.jpg
今年の初めあたりだったかな? こいつを導入したのは。

2013_1214_232957.jpg
まぁ凄いものだ、ヘビより手間が掛からない。

2013_1214_233037.jpg
餌付ければ何でも食べるし。

2013_1214_233018.jpg
頭の模様表現のこのバランス。
こういうのを探してたのだけど意外と居ない。

2013_1214_233200.jpg
この模様のバランスの個体があと数頭欲しい。


そのうちレオパも結構な数をやるようになるんだろうな(´・ω・)
少し先の話になるけれど。
 
 
 

2013/12/15 Sun. 18:52 | trackback: -- | comment: 0edit