04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

座卓部・新館 -tatami-room round table club-

黄色いの 




■座卓部 2012/1230








年末?

なにそれおいしいの? (・ิω・ิ)

カーネル? 何それおいしいの?(全開逃避)


バイト通勤時自転車なんで、年末なのに行きと帰りに雨食らってクッソ寒いのにグチャグチャですよ。
池とかに飛び込んだレベルのグチャグチャ。
ホント何やってんだろうとか思いながら最後の一頑張りは出来た。

これで何とかノルマ的なモノには繋げられた。





P・オキピタリス
Prosopocoilus occipitalis

2012_1230_231403.jpg
ひそかに結構導入してる。

一般種がメインだけど下手すると来月中にはセット数が120ケースを超えそう。

自分のやり方と相性の良い資材があるので一般種だけだけどもうしくじらない。

2012_1230_231525.jpg
アヒル感が拭えない横姿。

2012_1230_231606.jpg




とりあえず♀1頭から20頭は産んでくれ。






スポンサーサイト
2012/12/30 Sun. 23:56 | trackback: -- | comment: 2edit

瀬に犀角を向ける 




■座卓部 2012/1229








待てど暮らせど紅白の紳士が銀兵衛ちゃんを持ってくる様子も無く。

額を床に擦りつけた時の加熱により、沸騰した頭だけが残る。
なぜ年末に額が焦げるまでに頭部の温度を上げねばならんのか。

お花畑ならば頭には幾らでも在るからこれ以上脳内を温室化などせずともいい。

いいのだよ(・ิω・ิ)



さてこの紅白への憤りをどうしてくれよう。
恐らく向ける先など無いのでこの憤りを抱えたまま1年を過ごし、
それでもまた来年には紅白の紳士に夢を託すことになるのだろう。









リノケロスフタマタ
Hexarthrius rhinoceros

2012_1228_135311.jpg
強めの顎の湾曲。

意外と幅の在る胴部。

なかなか良いではないか。
2012_1228_135407.jpg
とりあえず前に預かっていたマンディブラリスもボチボチ孵化してきているので、リノケロスも問題無いでしょう。

これはガッツリ飼育してみたいところ。
2012_1228_135620.jpg

まぁ幼虫30頭は欲しいな。




そんなわけで明日から頼むわよ(*ノ・ิω・ิ)ノ




さて、紅白に裏切られた心を癒すためにこれから明石家サンタの動画でも探すか。











2012/12/29 Sat. 00:57 | trackback: -- | comment: 0edit

紅白さんというflashが昔ありま(ry 




■座卓部 2012/1224









クリスマスだ。
そう、約束の日だ。

頼むぞ、紅白の紳士。

玄関に寝袋を下げておくから今年は銀兵衛ちゃんを是非お願いしたい。

アニメは終わってしまったが2期は楽勝だろう。
ゆえにその辺は懸念していないが問題は紅白の方だ。

去年は可愛い幼女を頼んだのだが入れていってもらえずに涙ながらに床に伏した。

今年は玄関先で床に額が焼け焦げるまでに擦り付け、三つ指が砕けるほどに衝いて待とう。

クリスマスは2日在る。

忘る事勿れ紅白の紳士、銀兵衛ちゃんだぞ。









ダイオウヒラタ
Dorcus bucephalus

2012_1224_113242-1.jpg
クリスマス前哨戦・・・というわけではないが割り出したらソコソコ居た。

2012_1224_101209.jpg
これだけ産んでもらえれば十分見込める。

まぁ既に見切り発車的に見込んで色々と準備は進行しているけど。



D・リツセマ
Dorcus ritsemae kazuhisai

2012_1203_055044.jpg
これも懐かしい。
いくつかケースをセットしてみたが相変わらずの鉄板。
ガンガン産んでる。

2012_1203_055053.jpg
リツセマは何気に中歯が素敵。



頭では解っていても、やはり資材に左右されてしまうのが気に喰わないのだけど
ようやく今年で良いモノが手に入り、多少はまともにやれるらしい。




これでようやく色々狙える。




2012/12/24 Mon. 12:00 | trackback: -- | comment: 2edit

来年の準備 




■座卓部 2012/1220










ダールマンツヤクワガタ
Odontolabis dalmanni

2012_1206_113410.jpg
毛生えツヤクワ。
そして相変わらずのドクダミ的な匂い。

久々にこういうものをやってるけど、さすがにクロツヤ系はよく産むなぁ。

2012_1206_113329.jpg
余裕があればインターメディアとかもやってみたいところ。


今年ももう少し。
だいぶ色々進んではきたが、何とかがんばって必要なモノは揃えたい。
そうすれば来年から少しは楽になる。





M・エレファス
Megasoma elephas elephas

2012_1206_112719.jpg
そしてこのタイミングで多頭飼育をしていたエレファスが羽化してきた。

もちろん極小サイズw
2012_1220_003757.jpg
プリンカップでトイレットペーパーで作った人工蛹室で羽化。

そこそこ数が居る。


来年は頼んだ(人´З`).:*゜








2012/12/20 Thu. 16:23 | trackback: -- | comment: 0edit