03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

座卓部・新館 -tatami-room round table club-

経過報告(追記3) 




■2016/1109





12月でいけるかと思ってたらどうも微妙。
とりあえず2017年中には復旧する・・・と思う。

こちらへ訪れる方々、厄介な病気(人間の)とかにはくれぐれもお気をつけ下さい。





ID:0loggy
スポンサーサイト
2016/09/14 Wed. 14:20 | trackback: -- | comment: 0edit

少しばかり 




■2016/0425






はい、そんなわけで少しばかりブログお休みします。

まぁ2ヶ月間ぐらいか。
次は6月後半ぐらいからかな?

見てる人間も少ないだろうけど一応記載。



それではまたその頃合いに(*´・ω・)









ああ、言い忘れてました。

『三者三葉』の双葉ちゃん死ぬほど可愛い。
20160425789415589795-2.jpg

この豚のことも食べて欲しい、食べるとこいっぱいあるよ。

双葉ちゃん可愛過ぎてこの子の血液として生きていくことしか考えられないブヒィ(*´・ω・)prprprprprprprprprpr






2016/04/25 Mon. 06:59 | trackback: -- | comment: 0edit

後ろ向き 




■2016/0410





ヤエヤマサソリ
Liocheles australasiae

2016041001.jpg
サイズの割に結構喰う。

生きたコオロギ入れると捕食頻度が減るけど、コオロギ〆て転がしておけば勝手に喰ってるから楽でいい。

ただワラジムシ系も入れておいた方がカルシウムの補給にもなって都合が良かろうか。



面白いのが動きが意外と早く、前進と同じ速度で後ろ向きに走ることも出来ること。
この地味な機能性が私は大変気に入り、たまに夜中に独りで指でつついてウフウフしながら遊んでいます。

サソリ、あと2~3種欲しいのが居る。
まぁそのうち導入しよう(*´・ω・)





2016/04/10 Sun. 16:32 | trackback: -- | comment: 0edit

仕込み 




■2016/0324






ミミズsp(種類未確認・ツリミミズ系の何か?)
2016_03240001.jpg
身体伸ばした状態で40~50mm。
他のミミズと違い、体の裏側がやや平たい。

冬に集団越冬をする種類のようで、冬期のみ1箇所に極端に集まる。
3月頃になると散開していくようで越冬ポイントで姿を見なくなる。

もう少し持ってきておけば良かったかと今更後悔。
まぁ取敢えず順調に増えてる。
ドバミミズ系とは違い、乾燥や水分過多に異常に強く、自家中毒を起こしづらいのか過密飼育にも強い。

それなりに増えてサイズも小さいので、コレを今年導入予定の数種に使う予定で冬に回収してきていた。

しっかり役立ってくれると有り難いのだが如何なもんか(´・ω・)





2016/03/24 Thu. 20:30 | trackback: -- | comment: 0edit