06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

座卓部・新館 -tatami-room round table club-

久々の手応え 




■座卓部 2014/0501







久々の虫記事。
覚えてる人間も極小数だろうけれど、この座卓部は開始当時はうだつの上がらない虫ブログだったのですよ(´・ω・)

だが休んでいた間も無駄に時を過ごしていたわけではない。


ウガンデンシス
Mecynorhinella torquata ugandensis

2014_0427_161626.jpg
久々の手応えだ。
ウガンデンシスなんて誰でも産むし、適当に飼育しててもそれなりに羽化まで持っていける虫だけれど、
♀1頭が8日セットで最高26個も産ませてるというと、ソコソコ経験やら何やら色々と絡んでくるわけです。

2014_0427_161912.jpg
ウガンデンシスはピンポイントでセットを組むと1日3個ペースで産む事は昔から知っていたけれど、
今、意図的にその状況まで持っていけると、昔の自分の歩みの遅さすらも感慨深く感じる。

2014_0427_162145.jpg
設備や資材も予算を惜しまず導入したし、他にも数種セット組んでるけどなかなかの結果だ。

久々に虫が面白く感じてきたよ。
2014_0427_162253.jpg

ま、色々とまた再開していきましょうか。
 
 
 




スポンサーサイト
2014/05/01 Thu. 08:11 | trackback: -- | comment: 2edit

それならきっと 




■座卓部 2013/0127









『D.C.III ~ダ・カーポIII~』、来週はあずにゃん回か。 これはwktkだな(・ิω・ิ)

ていうか、このキ○ガイ共を何とかしてくれwww

天才×天才! ヨーグルトのフタに幼女の絵を描いたら合法的にペロペロできるんじゃね!?

何が幼グルトだwwwふざけんなwwwwww



・・・さぁ、一刻も早く商品化するんだ(´・ω・)






ダールマンツヤクワガタ
Odontolabis dalmanni

2013_0126_210145_convert_20130127145855.jpg

とりあえず1セット目から47頭出てきた(´・ω・`)
2013_0126_202741_convert_20130127145658.jpg
2セット目は2月に割り出そう。

簡単な種とはいえ、これだけ採れるとやはり嬉しいものだ。
2013_0126_203623_convert_20130127145758.jpg
て事で、後でツヤクワ系色々とぶっこんでみますかね( ゚д゚)




んで実験で組んでた1.6Lブローのダイオウヒラタのセットを割り出したら15頭出てきた。
2013_0126_190732_convert_20130127145643.jpg

ブローセットでも意外といけるもんですね(´・ω・)
2013_0126_190717_convert_20130127145626.jpg

朽木がまるでシーチキンのようだ。





よし、後は任せた(* ゚д゚)クワッ

















2013/01/27 Sun. 16:32 | trackback: -- | comment: 2edit

なんか産む 




■座卓部 2013/0109










トビズムカデ
Scolopendra subspinipes

2013_0109_033405.jpg
部室にはムカデが何頭か居ますが、その内の1頭がなんか産んだ(´・ω・)

霧吹きしてたら発見、多分昨日今日産んだ感じ。

2013_0109_033422.jpg
産んだならいっそ孵化してくれたまえ(・ิω・ิ)

2013_0109_033440.jpg
でも小さいのは幾らでも居るから・・・なんだろう、あまり嬉しくはない(笑)

というか鳥のヒザ軟骨だけでよく産んだなwww

まあいい、孵化したら多頭飼育でやってみるとしようか。

これがタイとかベトナムの方の茶色くて馬鹿でかいやつならほくそ笑んでるのだろうけど。





ムカデが産んで増えるか・・・

・・・後で何か1ペア仕入れてみるか・・・(´・ω・`)












2013/01/09 Wed. 05:14 | trackback: -- | comment: 0edit

夏の生き残り組 




■座卓部 2013/0107











エアコンの壊れた過酷な夏を耐え凌ぎ、羽化まで何とか漕ぎ着ける。

あまりにも目を背けたいのか、視神経が自ら捻じ切れて逝く音がする。

もう少しすると多分脳幹が縮切して逝く音が聞こえてくるんじゃなかろうか。






オーベルチュール・キルチェナー
Mecynorrhina oberthuri kirchneri

2013_0105_231050.jpg
わずかに生き残る。

ぶっちゃけ全滅するかと思った(´・ω・`)

後は♀が羽化してくればおk。
1ペア出来ればそれでいい、今期は繋ぐ事だけ考える。
維持すら危ういので今回でラインは混ぜちゃいます。

2013_0105_231218.jpg
4~5月にはエアコンを新規に取り付けたい。

省エネ型は馬力が無い気がするので省エネタイプじゃない馬力優先の普通のを買いたい。

2013_0105_231334.jpg

次期こそは大量羽化を実現したいところ。



うむ、じゃあ後は頼んだ。



2013/01/07 Mon. 01:21 | trackback: -- | comment: 0edit