11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

座卓部・新館 -tatami-room round table club-

2期確定△ 




■2018/1015





ゆるキャン△ 2期確定。
2018101587979498546582.jpg
こ↑こ↓ (左上)

これでまた寿命が100年ぐらいは伸びるな。

あぁ^~今からお◯ちんちんがキャン△キャン△するんじゃあ^~

狭い寝袋でなでしこちゃんにバブりながら寝たいんじゃ~









トウブモンペリエスネーク
Malpolon monspessulanus insignitus

DSCF7609.jpg
やっとヒナウズラ1個喰えるようになった。

孵化から1年で漸くこのサイズ。

急げばもう少し早く成長は可能だけど急ぐ理由が無い。

DSCF7610.jpg
うむ、可愛い可愛い。




さて、こっちの状況が変わってきてるから、今年の残りの期間で何の導入を狙うか・・・。

アレは間違い無く来年になるし、アレも来年に回すことになった。
寧ろアレを優先するか・・・。

今月イレギュラーの出費が多かったからなぁ(´・ω・`)

ま、今月・来月の最優先はアレだよな。
アレだけは優先順位が確定してる。

アレは実によろしい、当然集めていこう。





スポンサーサイト
2018/10/15 Mon. 18:34 | trackback: -- | comment: 0edit

少し伸びる 




■2018/0704





トウブモンペリエスネーク
Malpolon monspessulanus insignitus

DSCF7506.jpg
わあい、そだってきたよぉ。


以前胆嚢炎が出た子。
あれだけ処理が早いとやはり後遺症が出ない。

よろしいよろしい。


まだこんなサイズ。
これでもだいぶ大きくなった。
一番最初にヒヨコの足とか食べ始めた子はもう一回り育ってる。
DSCF7505.jpg

この子らが繁殖可能になるまで、ウチだと5~6年かなぁ・・・まぁいいや (´・ω・`)



ところで夏の導入予定だけど、優先的に導入したい種が何種か居る。

あの連中は必ず私が攻略しておかねばならない種だ。

私のためにも。
国内におけるその種の保存のためにも。

トロくせえが少しづつでも話を進めていこう。





2018/07/04 Wed. 09:14 | trackback: -- | comment: 0edit

下準備 




■2018/0524





今日久々に野外採集へ行ったんだけど、日当たり良い場所に行ったもんで日焼けして痛い。

目的はカナヘビ一択。
カナヘビ牧場の種親の採集。

去年は少ししかやれなかったから、今年はしっかりと規模を広げたい。
6月の目標は雌雄混ぜこぜで、100頭回収。
大半は繁殖に回す。
今後牧場の規模を広げなければ必ず行き詰まる。






トウブモンペリエスネーク
Malpolon monspessulanus insignitus

DSCF7484.jpg
わずかに成長。
まぁウチは全体的に成長遅めだが、この種はこんなもんだろ(´・ω・`)

DSCF7486.jpg
このモンペリエスネークのCBなんだけど、
人に対する警戒心が無いから、カリキンのような脳筋になってしまった(´・ω・`)

私の指に全力で喰らいつき、ガンガン飲もうとしてくるんだよなぁ・・・。

当時の1号のように分別のある子になる気が微塵もしない(白目)





2018/05/24 Thu. 22:35 | trackback: -- | comment: 0edit

ちょっと心配 




■2018/0428





数日前から私が敬愛する、ニコ動の 『 やまくじら兄貴 』 が動画の公開を停止している。

ユーザーページのコメントを見る限りは、
増えてきたファンに対して自分の動画からの悪影響を懸念して・・・という感じに受け取れるが、
何か嫌な事でもあったんじゃないかと、些か心配だ。

兄貴のあの自由さや好き勝手に飲み食いをする姿には多くの視聴者が救われているはずだ。

私も救われていた人間の一人で、飯を食べる時は兄貴の動画を結構な頻度で見ながら食べていた。
食べるのが面倒くさいとか思っていても、兄貴の動画を見ると食欲が出てくる。

兄貴を見ていると機械的に食べている飯に対して、味が生まれてくる。
自分の目の前に在る味気ないものに大きな花が添えられるのだ。

そんな些末な事と思うだろうが、私にとっては大きな部分だった。
私が現在拒食症になっていないのは兄貴のおかげだと思っている。

同時に、兄貴の全ての雑な挙動に癒やされ、もう少し頑張ろうと思う力を貰っていた。


今までUPしてくれていた動画には多くの魅力があった。

私個人としては、これまでのように思う存分好き勝手に振る舞って欲しいという思いが強い。

今までの動画も残しておいて欲しいというのが本音だ。

だが兄貴が周りを気遣い、表現の仕方を変える事を、私には否定は出来ない。
そういう繊細さもまた、兄貴の一部だからだ。


・・・新しい兄貴も、きっと私の心を撃ち抜いていくことだろう。

雑さや荒さは見れなくなっても、食べる姿はいつもの兄貴だろうからな。

寂しさは拭えないが、どんなに表現を変えても一ファンとして、やまくじら兄貴には一生ついていく所存です。


・・・兄貴はこんな所見てないだろうから、当然ただの年寄りの独り言だ。
おそらく次の動画公開には時間が掛かるだろうから、たまに酒でも飲みながらのらくらと待っていようかね。







トウブモンペリエスネーク
Malpolon monspessulanus insignitus

DSCF7461.jpg
何年か前に30~40cmで導入したWD♀ちゃん。

ゆっくりだけどちょいちょい伸びてる。
DSCF7463.jpg
この子で30~40cmから始めてるから、CBの方も30~40cm辺りからは目新しさも無くなってくるだろう。

前回繁殖をした♀とは多分、産地や系統が違う。

頭部の幼体色的なものがあんまり消えない。

この子はいずれ先の楽しみだ。





2018/04/28 Sat. 23:01 | trackback: -- | comment: 0edit

主食の一つ 




■2018/0228





豚のエサといえばコレ。
コーラ と ピザポテト。


これほど豚に似合う組み合わせもなかなか無い。
DSCF7368.jpg
私の主食の一つ。



そして定期的に食べるものがコレ。
豚のモツ煮。
モツ1キロぐらい使って鍋いっぱいに作って、24時間ぐらいの間に食べる。
DSCF7369.jpg
やはりモツはね、冷蔵物でないといけない。
冷凍物ではダメだ、味や食感が話にならない。

これはちゃんと冷蔵物で作ったやつ。
ほんとは大根入れたーい。
これも主食の一つ。

ある種共喰い。
これはリゼちゃん推しの豚(同種)のモツかな? こっちは朝比奈桃子ちゃん推しの豚(同種)のモツかな?
とか考えながら食べると感慨深い(池沼)







トウブモンペリエスネーク
Malpolon monspessulanus insignitus

DSCF7371.jpg
ヒヨコの足。
足首から下はカットしてある。

DSCF7372.jpg
ついにヒヨコの足にグルグルと巻き付く。
らしくなってくるじゃないの。


そういえば今月は1手動けた。

少し思い入れのある種だ。
再挑戦まで長く掛かったな、なんとかなるといいがねぇ。





2018/02/28 Wed. 23:40 | trackback: -- | comment: 0edit