11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

座卓部・新館 -tatami-room round table club-

意外と 




■座卓部 2013/0203








シモフリブタバナスベヘビの♂がクーリング手前で落ちた(´;ω;`)

これから気温下げて調整しようと思っていた矢先、不意にお亡くなりに・・・
調子悪そうには見えなかったんですが・・・(汗)

そんなわけで今年は誰もクーリングさせずじまいという事になりました(´・ω・)
コーンスネークとか飼いはじめてからアオダイショウを増やそうという気も無くなったので、アオさん連中も今年は通常管理。
今後もアオダイショウ繁殖は取り組まないかもしれません。

・・・餌食いが不安定極まりない種類をこれ以上抱え込んでもしょうが(ry




それと対極にあるのが一般的に流通してる外産ラットスネーク。

あと、この種類。






カラバリア (ジムグリパイソン)
Calabaria reinhardtii

2013_0201_060316.jpg
相変わらずの水好き(´・ω・)

部室のこのカラバリア、ガーナ産との事らしいですが、ボールとかとは違い季節的な拒食を全くしない。
無論活しか食わないが、入れればすぐに目の前で食べる。

ようやく最近マウスさんが復旧してきたのでボチボチ餌が回るようになってきた。
給餌量少なくてすいませんカラバリアさん。

余談ではあるけども、こいつらにはあるやり方とタイミングでしかチェーンが通用しない。
ボールとかと一緒のやり方ではまずチェーンさせてくれない。

もう一つ、こいつらに9割前後の確率で解凍マウスを食わせる方法がある。
最初に活が必要なんだけども(汗)

最近上記方法を極めつつあるのでカラバリアに対する活マウスコストを減らしつつ、給餌量を増やしてやれそうだ。


2013_0201_060201.jpg
カラバリアの抜け殻。

2013_0201_060241.jpg
可愛い事にやっぱりというか当然、抜け殻の尻尾も丸くなってる。




あーもう、カラバリアもっと欲しい(´・ω・`)









2013/02/03 Sun. 16:42 | trackback: -- | comment: 2edit

それは糠漬けのように 




■座卓部 2012/1130








いまだ床材から芽吹かぬ銀兵衛ちゃんに想いを馳せ、枕を濡らす日々の中
今年も残り一ヶ月という暦の哂い声に、私は枕をさらに濡らす。

もはや涙なのか涎なのかの区別すらつかない。

この苦汁の染みた枕を樽とかで寝かせていれば銀兵衛ちゃんの生え床にならんだろうか?

銀兵衛ちゃんなら5~6人ぐらい居てもいい。






カラバリア (ジムグリパイソン)
Calabaria reinhardtii

2012_1118_152741.jpg
夏の間マウスシステムが止まり、あまり食わせてやれなかったのが悔やまれる。

実は床材になどほとんど潜らない。

2012_1118_152837.jpg
むしろ適度な深さの水に浸かっている事の方がはるかに多い。

床材もソコソコの深さにし、湿度もいい具合にしてあるにもかかわらず。
意外と水場に依存してる感じ。


そしてついにホッパーのMサイズぐらいも喰うようになった。

結構な速さでアタックし、跳ねるマウスを追い駆け開口しながら頭をブンブン振り回す。

来年は最低でも必ず2ペアは仕入れよう(´・ω・)








・・・そうか、ドラえもんが居れば銀兵衛ちゃんをなんとか出来るかもしれない。
タイムマシンでいつか生えて居るであろう私の未来から連れて来ればいいんだ。
もしくはソノウソホントでもいい。





助けてドラえもん。





・・・しずかちゃんのお風呂を覗きたいんだ(´・д・`)




2012/11/30 Fri. 11:35 | trackback: -- | comment: 0edit

砂漠の蠍 

 


■座卓部 2012/0923









最近、暇つぶしに無料ダウンロード系のゲームをしたりしてますが


『東方六強戦』 が意外と面白い(・ω・)
rokukyo.jpg


愛しのにとりちゃん(´*・ω・)

もうね、にとり先生が使えすぎてたまらない。

下手するとボス系のHPワンメーターを一撃で4~6割削り取る。

愛してる、河童の幻想大瀑布。



『氷菓』も終わり、『じょしらく』も『DOG DAYS´』も『戦国コレクション』も残す所あと一話。
眼前に広がる潰える希望を待つしかない破壊的な現実を前にし、
1クールという『ヒャッハー』的な暴力が私を打ちのめす中。
この可愛さと500%というスペルの破壊力が私に少しだけ微笑をくれる。

にとりちゃんマジ天使。














カラバリア (ジムグリパイソン)
Calabaria reinhardtii

2012_0921_005901.jpg
着実に体重が増えてきてる。




脱皮モード。
2012_0921_005927.jpg

夏にマウスさんの生産力が落ちたので、活ファジーの在庫が切れた(´・ω・)

外から買うのは高いし、やはり2週間は待ってもらうしかないか。
 
 
 







2012/09/23 Sun. 11:51 | trackback: -- | comment: 2edit

いっぱい欲しい 




■座卓部 2012/09/02









あと2週間。
前年度の9月の気温表を見ると大体そのぐらいで気温が大分低くなる。

もうね。

君だけだよ。

私の癒しは(´・ω・)

クッソ暑い部室でアオダイショウとか夏眠っぽくなって拒食ってるのに
お前達は何も気にしないで食べ続ける。


もう抱かれてもいい(・ω・`*)






カラバリア (ジムグリパイソン)
Calabaria reinhardtii

2012_0830_222933.jpg
環境に慣れてくると多少ピョンコするマウスさんでも絞めて食べるみたい。

2012_0830_222952.jpg


2012_0830_223048.jpg


2012_0830_223301.jpg
絞めた後で頭から食べる。

2012_0830_223309.jpg


2012_0830_223421.jpg
歯が短いようで、毛生えあげると歯が刺さりきらずにスベって食べづらいらしく、壁や地面に押し付けて押し込む。



結構図太い神経らしく、食べてる最中に体撫でても食べ続ける。
ただ、チェーンフィーディングは嫌らしく、させてくれないですね~(汗)
毎回ヒナウズラをチェーンしようと頑張ってるんですが・・・(´・ω・)



あと1年以内に5~6頭は欲しい。

ジュエルランドのみんな、オラにお金を分けてくれ。







2012/09/02 Sun. 19:14 | trackback: -- | comment: 0edit

リコッタprpr 




■座卓部 2012/08/19









『DOG DAYS´』 があまりに幸せすぎてジュエルランドへの渇望が疼く。

目に映る一瞬の過去が暖かすぎて、夏にも拘らず酷く寒さを覚える。

これは少々暖をとるために木炭を使わねばならないか(´・ω・)

きっと暖かくなれる。 暖かいところに逝ける。







リコッタprprpprprprprprprprprprprprprprprp(ry
20120819879746656877874745114156461445.jpg









カラバリア (ジムグリパイソン)
Calabaria reinhardtii

2012_0818_171642.jpg

結論・・・なんだ、こいつ飼い易いじゃないか。

輸入時の状態さえ良ければこんなに楽なのか。 ボールパイソンと変わらないレベル。

2012_0818_171705.jpg

・・・飼育スタイルが殺風景過ぎるなんて言わない(´・ω・)

もう覗いても触っても丸まらない。

ちゃんと状況を学習し、把握出来るようです。

2012_0818_171836.jpg


2012_0818_173004.jpg
体長80cmほど。
体重測ってみたら、320グラムありました。

MAXサイズ100cmほどらしいですが、そこまでは伸ばしてみたいですね~( ・ิω・ิ)










アオダイショウ
Elaphe climacophora

2012_0819_063146.jpg

うん、なんか思うのですが・・・

やはりアオダイショウってかなりクセの在る部類に入るのでは・・・(汗)

ぶっちゃけ・・・カラバリアの方が楽。

誰だアオダイショウが飼い易いって言ったの( #゚д゚)クワッ!

下手物系はなんだかんだで状態が良ければ食べるし。

アオダイショウはデフォルトの喰いムラが激しすぎる。

何でエサあげればちゃんと食べるアオダイショウが部室には1頭しか居ないんだ(泣)

まともに食べてたのクーリング明けの短い期間だけ。

活きアダルトを立て続けに5頭食べたあの勢いを見たのは、私の弱い心が産んだ幻か。

私が最も愛しているこいつが200cm超えるのはいつの日だろう・・・。








2012/08/19 Sun. 07:09 | trackback: -- | comment: 0edit