06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

座卓部・新館 -tatami-room round table club-

やっと順番 




■2018/0630





コリアンラットスネーク
Elaphe schrencki anomala

DSCF7501.jpg
ここ最近サイズ的にアレだからウチの連中のケースを大きいやつに切り替えていってるけど、
やっとこの子の順番が来て、広いケースに移してやれた。

数が数だけに結構時間とコストが掛かる。

その割にはショッパイ出来なんだよなぁ・・・。

DSCF7500.jpg
フラットの衣装ケースを切り抜いて、結束バンドと金網を装着。

本当に役割だけのケース。
まぁ今後もコレだろうな。

丸棒ラッチを止める方法がフタの下に木材付けてやってるけど、これ以降作ってるものには結束バンドで止めてる。
DSCF7503.jpg
結束バンドでもしっかり固定されたから、こっちの方が楽でいい。


開閉部分の手前側のヘリが少し弛むから薄いステン板か何かを取り付ける予定。

以前、引き出し式の衣装ケースを何個か使っていたけど、アレはダメだ。
管理に時間が掛かり過ぎる。
その上、生体の行動を制御し辛い。
開けた時に出来る奥の隙間から移動して衣装ケースの下に潜ったりするし、ろくなもんじゃねえ。
スライド式だから開ける時にスペースも食うし、やはり上が開くやつでないといけない。

DSCF7502.jpg

まぁ後は好きなだけ伸びていっておくれ。





スポンサーサイト
2018/06/30 Sat. 17:55 | trackback: -- | comment: 0edit

5年目で 




■2018/0424





コリアンラットスネーク
Elaphe schrencki anomala

DSCF7441.jpg
この子らも以前危ない所まで行ったがなんとか復旧してきた。


こないだ初めて雌雄判別してみた。
DSCF7442.jpg
昔ベビーで1ペアとして買ったんだけど、ちゃんとペアになってたよ。

ウレシイ・・・ウレシイ・・・

けどこのペアでは繁殖はしない。
そのうちもう1ペア導入して、そのペアを15年ぐらい育成したら1回目の繁殖ぐらいでいいんじゃないかな?
コリアンラットは攻略を急ぐ種類じゃないからそのぐらいでいこう。


ちなみに導入してから5年ぐらい経過するけど、最近やっとピンセットから食べるようになった(*´・ω・)

CB個体なのに今までずっと置き餌だったんだよなぁ・・・。





2018/04/24 Tue. 19:50 | trackback: -- | comment: 0edit

2つだけ 




■2016/0116





『紅殻のパンドラ』
2016010978946992-2.jpg
うむ、これは良いものだ(*´・ω・)

クラリオンちゃん可愛い。
体が機械というのが非常によろしい、いたずらしたい(真顔)


今期は見るものは多いが琴線に触れる作品が少ないが、

『昭和元禄落語心中』
『暗殺教室 2期』
『GATE(ゲート)自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 2期』
『赤髪の白雪姫 2期』
『石膏ボーイズ』

と、これらは問題無く良作。
特に2期モノは楽しみにしてた。
昭和元禄に至っては今期トップだろう。

・・・豚枠が『紅殻のパンドラ』と『大家さんは思春期!』しか無ぇ、どういうことなの(´・ω・)









コリアンラットスネーク 
Elaphe schrencki anomala

2016_01120002.jpg
ああ可愛い、ツヤツヤ可愛い。

2016_01120004.jpg
鱗が厚いのに瑞々しい体は堪らない。

漸く最近になってケースの中で体を広げたりして少しはリラックスするようになってきた。
気性が神経質な所がある割に咬まないしちゃんと食べる。
その気性の都合でメンタルダウンから多少免疫力が低下している部分は見受けられるが、
こちらからの補助が効く範囲なので問題あるまい。
最終的には慣れて勝手に上がってくるだろうし。

まぁコリアンラットは可愛いということです(*´・ω・)





2016/01/16 Sat. 16:39 | trackback: -- | comment: 0edit

無いとダメ 




■2015/0904






しかし最近夜は冷えるわ連日雨だわで酷いものだな。
夜間気温が下がっても日中は気温が上がるからヘビの方はまだ何も対応しなくてもいいけれど、
私の方がね・・・すぐに熱とか出すのよね・・・(´・ω・)

だが夏が早く終わってくれたのは有り難い。







コリアンラットスネーク 
Elaphe schrencki anomala

2015_08250002.jpg
脱皮モード。
1週間ぐらい前の画像だけど(汗)
しかしこのコリアンラットやアムールラットはマウスだけ喰わせてるとすぐに体の肉質が硬くなる。
なんかよくわからんが水分の利用量でも多いんだろうか。


この種の肉質を良い状態にするにはミスティングだけでは全く足りず、
保水しやすい体質を作り、体の内側からもしっかりと水分を供給する必要がある。
その要求度は他のヘビよりも高い。
2015_08250003.jpg
何時も水入れに入ってるから本当は大きな水入れが必要なんだが現状この有り様(´・ω・)

マウスが余ってたもんでここ数ヶ月マウスばかりやってたら露骨にその差異が出てきた。
適当にやるなら気にならないだろうが、突き詰めたらこの種は難易度が比較的高い部類に入ると思う。

特にこいつらアムールやコリアン、『Elaphe schrencki』には鳥をやらないと話にならないな。
調整加えてないとすぐに皮下の感触が硬くなる。
2015_08250005.jpg
ということは体液流動が低下しやすく、その辺が外界からの影響を受け易いという事だ。
季節拒食しやすいというのもその辺が理由だろう。

今のところは部室のこの連中は冬でも拒食らないけど、今年はどうかな?

別にそんなに神経質になる事も無いだろうが、
必然とソレが要因でのトラブルも発生しやすい種類なんだろうから気をつけておいて損は無い。
厄介な症状ほど水面下で進行し、すぐに分かりやすい形では出てこないだろうからな。

テキサスラットもそうなんだけど、やたら水気を欲しがる種類って意外と居る。





2015/09/04 Fri. 20:40 | trackback: -- | comment: 0edit

ちょっとした 




■2015/0321






『神様はじめました◎』の奈々生ちゃんが可愛すぎて死にたい。
2015031787979841561321645478789.jpg
先日ナナミンマジ天使(*´・ω・) とか10話見ながら口走ってたらちょっとしたお金が入ってきた。

ナナミン大好き。
お金大好き(´・ω・)

おじさんね、この作品を見る度に涙がでるのですよ。
小汚いおじさんがキッタナイ顔して花とゆめ作品見ながら泣いてるわけですよ。

ヤダキモチワルイ(´・ω・)ネー







コリアンラットスネーク 
Elaphe schrencki anomala

2015_03190001.jpg
今期アニメももう終盤、『SHIROBAKO』ももうすぐ終わってしまうしなぁ。

今期は蓋を開けてみれば『聖剣使いの禁呪詠唱』が上位に食い込んできてたしな。
アレほどレベルの高いギャグ作品もそうはあるまいよ(´・ω・)
2015_03190002.jpg
そういえばこの種は意外と鱗が厚くなる。
アムールもそうだけど結構厚くて硬い。


そろそろ来季作品でも調べておこうか(´・ω・)ネー




2015/03/21 Sat. 11:28 | trackback: -- | comment: 0edit