06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

座卓部・新館 -tatami-room round table club-

今年一番 




■2016/0313




『弱酸性ミリオンアーサー 17話』
201603127889498867841558.jpg
もったいないオバケのセリフは今年一番笑った。
今年のアニメではコレ以上の笑えるネタが出てくる気がしない。
やはり『ちょぼらうにょぽみ』は神として奉らざるをえないか。

伝説をご覧になりたい方はこちらからどうぞ。
http://www.nicovideo.jp/watch/1457492344

もったいないの意識は美徳であると確信に至る。
ウアサハちゃんのおし◯こ飲みたい。










サウザンリングネックスネーク(クビワヘビ
Diadophis punctatus punctatus

2016_03130001.jpg
取敢えず今年中にあと15センチは伸ばしたいな。
エサに対してのアグレッシブさが最近増してきたしな。

2016_03130002.jpg
ああ可愛い。

イタズラしちゃいそう。





スポンサーサイト
2016/03/13 Sun. 20:59 | trackback: -- | comment: 0edit

用意 




■2016/0107





サウザンリングネックスネーク(クビワヘビ
Diadophis punctatus punctatus

2016_01070001.jpg
数カ月前よりだいぶ頭のサイズも成長した。
年内で繁殖可能サイズの最低ラインぐらいまではいけそう。

2016_01070002.jpg
今年は下手物系を何種か入れるから、少しばかりあるものを準備している。
アレがあれば結構対応幅が広がる。

この時期しか纏めて用意できないから今月来月中には目標ラインまで進めねばならない。
2016_01070003.jpg
多少手間は掛かるが相性問題から見てもサイズから見ても適役だろう。

基本的に目につくものではあまり向かないようだからな(´・ω・)
まぁ頑張ろうか。





2016/01/07 Thu. 12:42 | trackback: -- | comment: 0edit

初めての 




■2015/0620







カナヘビの卵を放り込んでおいて、孵化したら食べるかどうか様子見てたけどしっかり食べましたね。



サウザンリングネックスネーク(クビワヘビ
Diadophis punctatus punctatus

2015_062000010.jpg
その後もう2匹入れてみたけどそれも食べました。

なんかクビワヘビに活き餌やったのって初めてなんだよなぁ(´・ω・)

食べるとこ見たかったけどいつの間にか食べてやがりましたよ。
2015_06200003.jpg
これで活き餌しか食べなくなるかどうかなんてのはこの種においては考える必要も無いだろう。

まだカナヘビの産卵期だから産んでもらったら孵化させてまたエサに使わせてもらおうか。
あと野外で活動開始したベビーを使うなら一度冷凍せねばならんかな。
2015_06200001.jpg
登ってくる、可愛い。



そういやクビワヘビ、某所に数頭依頼してあるけど何時来るかな?(´・ω・)

楽しみ楽しみ。





2015/06/20 Sat. 19:20 | trackback: -- | comment: 4edit

もう普通 




■2015/0407






ついに『ハロー!!きんいろモザイク』が始まる。
長い難民生活から開放される日がついに来た。
2015040447845612313657897456564788.jpg
ブヒイイイイイイイイイイイイイイイ! みんな可愛いよおおおおぉぉぉぉぉ(*´Д`)

一緒になって『キン!パツ!』とか叫ぶ日々がまた訪れる。

・・・だが実は私は陽子推しなんだよなぁ(*´・ω・)

そしてこれもなかなか良い。
『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』
201504044784561231365789745656478.jpg
ヘスティアちゃんマジ天使。
ロリ巨乳で神様でボクっ子とか豚にならないわけがないじゃないか(´・ω・)
詰め込みすぎだよまったくけしからん。







サウザンリングネックスネーク(クビワヘビ
Diadophis punctatus punctatus

2015_04060004.jpg
食べた直後。
よし、今日も可愛い(*´・ω・)
プクプクしたお腹にムラムラします。

また軽く一回りは成長したろうか。
やはりもうこの手の連中は普通に飼えるな。

さて、今年はなんとか導入したい種が居るけどちゃんと私に回ってくるだろうか(´・ω・)





2015/04/07 Tue. 01:27 | trackback: -- | comment: 0edit

几帳面 




■座卓部 2015/0204






さ、今週はあと3回裏山に行かねばならない。
売れるかどうかわからんが最近流通の無いアレを持ってきてみるか。





サウザンリングネックスネーク(クビワヘビ
Diadophis punctatus punctatus

2015_02030001.jpg
水入れとか入ってるけどここから飲んだの見たこと無い(´・ω・)ネー

クビワヘビさんが脱皮なされていた。

まだまだ小さいが少しづつ着実に成長している。
2年ぐらいでアダルトまで持っていけるものだろうか。
2015_02030002.jpg
もうね、スベスベフワフワ。
固有の独特の感触。

体の幅も出てきたし感触も確実に変わってきている。
2015_02030005.jpg
ところでこの子ら、ケースの中の流木や床材の下に一定の移動通路を作るみたい。
コーンとかみたいにごちゃごちゃにしないで、その移動通路を基本的には利用するようだ。

自分の部屋をちゃんと片付けられる子っぽい。

その通路にまるでチンアナゴのように尻尾の方を穴に入れて、
身体は紫外線を浴びつつ、周りをよく観察しているという感じ。


私がケースに指をフヤフヤすると、しょうがなさげにバック移動でゆっくり引っ込んでいくのがなんとも可愛い。
2015_02030006.jpg
エサの時だけすぐに全身ヒョコヒョコ出てくるのも可愛い。

まぁ適当に育ちなさい(*´・ω・)


・・・今度入荷するのいつぐらいだろうか。
どうかお金のあるタイミングでお願いしたいものだ。





2015/02/04 Wed. 02:38 | trackback: -- | comment: 0edit