10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

座卓部・新館 -tatami-room round table club-

それも曖昧  




■2015/1001







うわぁん(´;ω;`)
もう10月じゃないかよぅ。
気分的にはまだ3月ぐらいの気がしていて、『オーバーロード』も最終回を迎え、
あまりにもいたたまれずに『のんのんびより りぴーと』を繰り返し見て現実逃避を図っている。

ほたるんのような可愛い子が一緒に出かけてくれるなら頑張って外に行く気にもなるだろうが、
周りは柵で囲われ、餌だけが敷き詰められ、見渡せば自分と同じように目の死んだ豚しかいない。

空の色だけが移り変わるが、頭を降ろし餌を食べる事しか出来ない豚には空など目にも入らない。

・・・外とは一体何だったろうか、最早それすら曖昧だ(´・ω・)





カリフォルニアキングスネーク
Lampropeltis getula californiae

2015_100100015.jpg
脱皮直前。
多分今日脱ぐ。

やはり白黒系は良い物だ。
白黒系カリキンを模様のタイプでコレクションしたいけども何時になるやら(´・ω・)
2015_10010002555.jpg


れんちょんもこまちゃんも可愛い可愛いブヒィ、フゴフゴゴゴブヒィ(´・ω・)





スポンサーサイト
2015/10/01 Thu. 17:22 | trackback: -- | comment: 0edit

きっとこのまま 




■2015/0815







『城下町のダンデライオン 7話』
201508158779984546868-2.jpg
光ちゃんブヒイイイイイイイイイイイイイ!!
Aパート栞ちゃんの元気の出るおまじないの破壊力もさることながら、Bパート光ちゃんの可愛さよ。
その笑顔一つで色んなモノが出ちゃう。
今回普段よりも増量されてたけど成長期かな? 光ちゃんの成長期の匂いずっと嗅いでいたいブヒィ(*´・ω・)

足ふきマットとしてのお仕事で構わないからお側において欲しい。
もう可愛すぎてお嫁にしちゃいそうだよぉ(*´Д`)ハァハァ
けどルビー、お前が一番だからね(最低)








イースタンキングスネーク
Lampropeltis getula getula

2015_08140004.jpg
なんかどんどん扱いづらくなるな(´・ω・)
グローブが喰えないものだと悟る日はいつ来るのか。

2015_08140003.jpg
全力で絞めてくる。
水で流しても余裕で離さない、本気で喰おうとしてる(涙目)




ブルックスキングスネーク・ハイポ
Lampropeltis getula brooksi

2015_081400015.jpg
去年仕入れたやつでこんなのも密かに居たりするけどやっと少し育ってきた。
他の名前で売られてたがおそらくブルックスだろう(多分)

2015_081400016JPG.jpg
顔は可愛いのだが、喰いにくるわ咬んでくるわもう酷いもんですよ。
カメラにも持ってる手にもカプカプくる。
これずっとこのキャラのままなんだろうなぁ(´;ω;`)


まぁこの連中は色々遊べるからコレはコレで可愛いのだけども。





2015/08/15 Sat. 07:09 | trackback: -- | comment: 0edit

種を見つける 




■座卓部 2015/0126








先日また山へ行ってきた。
夏後半産みの分が少しは居るだろうと思い掘り返してきたが、まぁソコソコ回収できた。

画像は300頭ほど。
1日で600頭オーバー回収。
もう1回行けばトータル1000頭程はいけそうだな。
2015_01250001.jpg

それと些かお金になりそうなものを見つけた。
何故今までそれをやってこなかったのかという感じ。
今年は少しばかり稼がせてもらおうか(´・ω・)

・・・そして引篭りへ。 ・・・そしてヘビを買おう。








カリフォルニアキングスネーク
Lampropeltis getula californiae

2015_01260001.jpg
この子らの脳筋ぶりにももう慣れてきた。

というかキングスネークを超える脳筋が何名か居るから・・・(涙目)

2015_01260002.jpg
給餌間隔結構開けてたけどソコソコ伸びてきた。

別段急がなくてもいいのだけど、キング連中には今年はやや多めに喰わせていこうかな。




2015/01/26 Mon. 11:00 | trackback: -- | comment: 0edit

新兵器 




■座卓部 2014/1113








ここ最近時間が無いもので、
何とかしてヘビの管理水準を落とさずに手間を省く方法はないものかと考えていたらこの案が浮かぶ。





タカギ ミストスリー G530
2014_11130001.jpg
キッチンから園芸用ホースをつないでこいつを接続。

部室の個体数ぐらいにもなると霧吹きやるだけでもソコソコ時間が掛かる。
2014_11130002.jpg
今までは圧力式霧吹きを使い、手動でキコキコやっていたのだけどコレを導入することにより、
霧吹きの低水量・床材への加水・霧吹きへの圧力補充・霧吹きへの水補充といった時間コストの問題を一度に解決し、
管理時間の短縮化を図ろうという思惑なわけですよ。




イースタンキングスネーク
Lampropeltis getula getula

2014_11130003.jpg
早速使ってみたが、その思惑は見事に達成される。

予想以上の作業短縮に成功。

そして想定以上に『タカギ ミストスリー G530』の霧の密度が細かく、性能面でも理想的だ。
2014_11130004.jpg
これで冬の乾燥する季節でも安定してウルウルだ。


そして空いた時間で『ヤマノススメ セカンドシーズン』を観てここなちゃんをprprし(ry
 
 
 
 
 
 
2014/11/13 Thu. 20:43 | trackback: -- | comment: 0edit