04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

座卓部・新館 -tatami-room round table club-

丈夫 




■2015/1016




えっ・・・もう10月中半とかどうなってるの・・・(´・ω・)




カラバリア (ジムグリパイソン)
Calabaria reinhardtii

2015_10130001.jpg
まぁアレですよ。
アオジタみたいなもんです、コレ。

喰うか喰わないかが飼育難易度に関わってるけども、喰わない奴は根本的に飼育にもならない。
けど喰う奴はただ飼うだけならば難易度はアオジタみたいなもの。
一番長いのが導入してから3年が過ぎたが、やはり体の基本的な部分の丈夫さが桁違いだ。
多分食べた栄養素を他のヘビよりも体の維持の方に割り振りを回してるんだと思う。
この種の成長の遅さはその都合も含んでいる気がする。

ただ冷凍マウスだと喰いは鈍いだろうからどうしても活マウスが必要になる。
紫外線はまぁ必要なんだけども、それよりもこいつのポイントは給餌量にある。

なんとか飲み込めるサイズのものを1週間の内に、6~10匹程度は喰う。
そのぐらいやらないと成長しないし肉もまともに付いていかない。
私の手元に居る連中でも、活マウスの在庫がないとマウスが産まれて育つまで待たせてる時とかもあるので、
肉付きなども仕上がりがまだまだ甘い。

2015_10130002.jpg
今年は新たには導入していないが、来年は結構な数を導入するつもりだ。

他の種の案件での話になるが少しまた見えてきたものがあり、
そのおかげでカラバリア繁殖に光明が見えた。

だが確実ではないだろうから頭数が必要だ。
来年からはこの種を少し頑張ろうと思う。







スポンサーサイト
2015/10/16 Fri. 20:23 | trackback: -- | comment: 0edit

寝姿 




■2015/0709






うむ、前期ほどではないにせよ今期アニメもなかなか良いのがあるな。
見る予定でなかったものまで幾つか見てみたら面白かったので追加。
中でも『赤髪の白雪姫』なんて存外良作っぽい。

んで『ガッチャマンクラウズ インサイト』
『ミス・モノクローム 2期』
なんという事かこの2つを忘れていた。
他にも
『プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!』
『アイドルマスター シンデレラガールズ 2nd SEASON』
もあるのだな。
すっかり忘れていたよ(汗)


『干物妹!うまるちゃん』うまるちゃんクッソ可愛い。
うまるちゃんと爛れた生活をしたい(屑)
201507097987897465647.jpg
ただやってることが私と似てて草。

そして『がっこうぐらし!』だけは死ぬほど楽しみ。
ぴょんぴょんしそう。








カラバリア (ジムグリパイソン)
Calabaria reinhardtii

2015_07090004.jpg
カラバリアが変な寝姿をしていたので撮影。

水中に顔を入れたまま寝てる。
2015_07090005.jpg
・・・この後つついて叩き起こす(´・ω・)

そんでこれ。
2015_07090006.jpg
途中で折り返して仰向けで寝てる。


どういうことなの(´・ω・)





2015/07/09 Thu. 16:13 | trackback: -- | comment: 2edit

丸まらない 




■座卓部 2015/0102





あ~もうずっと休みでいられないものか。
人生の扉を閉めるかのように部室に閉じこもり、『ガールフレンド(仮)』の桃子ちゃんと退廃的に生きていきたい。





カラバリア (ジムグリパイソン)
Calabaria reinhardtii

2015_01020002.jpg
そういえば1年ぐらいブログに出していないな。

この子はリベンジで最初に導入した子だけど、もう2年半ぐらいになったか。
基本的には食べる個体に当たりさえすればそうそう死なない生き物だな。

今までやってきて思う所は、コレ以上長期で管理するとなると紫外線は毎日でなくとも定期的に必要になるな。
というのも食べてる量から想定される身体への反映率が少ないのだ。
それに関していずれ別の記事で少し書こうと思うが、まぁそういうことだよな、という感じ。
2015_01020003.jpg
2年半も飼ってるともう2度と丸まらないという決意さえ伺える。

可愛いのはいいのだけど動きすぎて写真が撮れない(汗)


ちなみに前回のクーリングは敗北に終わった。
ペアで入れといてみたけれど微塵も交尾をする気が出ていないという事態に。

まぁすぐ死ぬようなもんでもないから、こいつらの繁殖は気長に考えていこうかと思う(´・ω・)
 
 
 
 
 




2015/01/02 Fri. 03:07 | trackback: -- | comment: 0edit

どういうことなの 

 


■座卓部 2014/0103










クリスマスが終わったと思っていたらもう年明けの3日ではないか。

連休に入ってからも数日バイトに出向いていて、
疲れたとか言いながら再度『のんのんびより』と『ミス・モノクローム』を1話から取り憑かれたように繰り返し見つつ、
『こまっちゃんのまな板prpr』とか言いながら自転車改造してたらもう3日とかわけがわからないよ(´・ω・)


2014とか馬鹿なの? 死ぬの? (・ω・)
結局今年の初めから憾みを込めるかのように餅を噛み締めながら、幼女メイドも無く過ごした前年と、
何時の間にか大した進展も無く過ぎ去った時間を悔い、ストレスでハゲ散らかしながらのスタートを切る事となったか。
ろくでもねぇな本当に。


とりあえず正月らしい何かを探したが部室内にはそんな気の利いた物も無かったので、
パック餅と脱皮前の薄白いカラバリアでもセットで御覧ください(´・ω・`)





カラバリア (ジムグリパイソン)
Calabaria reinhardtii

2014_0103_002001.jpg
ああ正月らしい、正月らしい(妄言)


とりあえず今日からクーリング。

予定がだいぶずれてしまった。
本当はもう少し早くクーリングに入れる予定だったのだけど。
そのせいで断食期間が長引いてしまったのが気になるが、クーリング明けに大量に食べてもらって何とかしてもらおう。

2014_0103_002010.jpg
産まない確率のほうが遥かに高いのであまり期待はしていないが、1%ぐらいは期待してみようと思う。

何かここ数ヶ月の間えらく忙しかったので結局グレーラットスネークとかもクーリングに入れてないな。
まぁ今から何とかしよう_| ̄|○



今年はいくつか成さねばならないものが在るので、例年通り色々と余裕など無いのだろう。

ああ、私の心を支えてくれるモノクロームちゃんの様な娘はどこかに居らんものか(白痴)
 
 
 






2014/01/03 Fri. 01:33 | trackback: -- | comment: 2edit